クレイジーレイン 3話の感想【ネタバレあり】

クレイジーレイン3話の感想とネタバレ
クレイジーレインの3話の感想をまとめました!3話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

クレイジーレイン 3話【7/25放送】

クレイジーレイン3話の感想とネタバレ

 

★3話あらすじ

「よしっ。井口さん、殺すぞ」。

暴力団からの借金地獄から抜け出すため、清田(中尾暢樹)が提案してきた井口殺害計画に乗る覚悟を決める渡辺(陳内将)。

お人好しの先輩刑事、井口(荒木宏文)がいなくなれば、今江(前山剛久)は井口の中学生の娘かすみと結婚でき、清田は容疑者である親友を助けられる。

さらに渡辺も井口の生命保険金を使ってヤクザとの危険な関係を断ち切ることができる。

3人の刑事にとって井口殺害は、行き詰まった人生を一発逆転できる、まさに起死回生の計画だった……。

でもどうやって井口を殺し、死体をどう処理すればいいのか?

完全犯罪をめざし、様々なアイデアを練る3人――。

そんな中、買い物から戻ってきた井口は、自分の中学生の娘かすみにはヤンキーの彼氏がいるが、「あんな奴とは結婚して欲しくない。

かすみの旦那は今江みたいな男がいい」と話す……。

 

クレイジーレイン  3話の感想

 

  • 荒木さんのとんでもなく冷たい役とか触れれば切れそうな役が大好物だからゾクゾクしました!
    こういう深夜気軽に観れるドラマ枠が好きだな~(30代女性)

 

  • クレイジーレインやばい…人間らしくて可愛いって言われた時になんか…なんだろう…人なんだけど人外感が…すごい怖かった…(20代女性)

 

クレイジーレインの見逃し配信

クレイジーレインを見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!