私の家政夫ナギサさん 8話の感想【ネタバレあり】

私の家政夫ナギサさんの8話の感想をまとめました!8話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

私の家政夫ナギサさん 8話【8/25放送】

 

★8話あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の親密な様子を目撃した田所(瀬戸康史)は、二人が親子ではないと確信。

ナギサさんに核心を突く問いを投げかける。すると、ナギサさんは田所を伴い、メイの部屋へ…。

ナギサさんの表情から状況を察したメイも観念して、田所にこれまで隠し続けていたヒミツを告白することに。

そんな中、天保山製薬ではこれまで経験したことのない症例の問題が発生。メイは田所に相談を持ち掛ける。

一方、ナギサさんは唯(趣里)から「ナギサさんに本社への異動の話が出ている」と聞かされ、思わず動揺してしまい…。

 

私の家政夫ナギサさん  8話の感想とネタバレ

 

  • 田所さんもメイと同じようにダメな自分を見られたくないという似た者同士だったんだな…。水漏れ騒動でばれてしまった田所の目茶目茶な部屋。「ナギサさんじゃないとダメなんです。助けて」のメイの一言で直ぐに駆けつけたナギサさんの行動からメイを大事に思う気持ちがひしひしと伝わってきました。家政婦として働くナギサさんを見て田所も薫も思わずつい「おじさん」と呼んでしまう流れに笑ってしまいます。メイの妹がお姉ちゃんをもらってくれたらいいのにという言葉にまんざらでもない嬉しそうなナギサさん。動転するナギサさん可愛い。「ナギサさんは特別なんです」の言葉通り、とっ散らかっているメイの人生がナギサさんによって気持ちの整理がつくのかなぁ…。しかしメイ突然のプロポーズに仰天!。田所さんも気になるし遥人とあかりの恋の行方も気になるし最終回が楽しみです。(60代女性)

 

  • ナギサさんを家政婦と紹介してスッキリしたメイ。それを聞いて田所さんはホッとしたのか「僕と向き合って欲しい」と愛の告白。田所さんにナギサさんを紹介したついでに薫にも紹介。2人ともおじさんの家政婦に驚いていたけど、無駄のない動きに美味しいご飯にと納得してました。肥後先生には「向き合いたい人がいる」とお付き合い断りました。向き合いたい?田所さんかと思いきや、メイのすきなのはナギサさんでした。ナギサさんが異動すると知って、ナギサさんのいない生活は考えられないと「結婚しましょう」と言ったメイ。来週は新婚生活でしょうか。(50代女性)

 

  • 田所と、真剣に向き合おうと決めたメイでしたが、ナギサが担当から外れてしまうと聞かされて、思わず本音が飛び出したのではないかと思っています。散らかった田所の部屋を見て、いち早くナギサを呼びつけるところをみても、メイの中にはかなりの大きな存在感を持っているナギサなのだと、痛感しました。
    ナギサの用意してくれる夕食は、いつも品数が多くて豪華で、感心してしまいます。こんなご馳走を作って出迎えてくれる男性がいたら、幸せです!(40代女性)

 

  • メイちゃんが、なぎささんと一緒に田所さんが部屋にやってきて、いちいち「お父さん」と言っている所は、すごーく可愛いかったです!高橋メアリージュンさんが、ナギサさんに「ねっナギサさん」と言われたナギサさんが、ううん、と言っていた時の表情といったらもう!可愛すぎました!ナギサさんは、メイさんに恋心を抱いているとは、正直思っていないのですが、恋心を抱いているのかなと思わせる演出や演技は素晴らしいと思いました。(20代女性)

 

  • ナギサさんはメイの家政夫である事を打ち明けた事はメイ、ナギサさん、田所の三人にとっても良かったと思うが、メイが田所と向き合うようになった事で、メイ自身が今まで気がついていないナギサさんに対する気持ちに気がつき、最後の結婚して欲しいの言葉を聞きうれしい気持ちになりました。メイがコケてバケツを落としそうになりナギサが助け、その後の二人のやりとりを見ていた田所の顔は印象的で少しかわいそうな気持ちになりました。またナギサさんが移動で現場に出なくなる事は残念に思います。(40代女性)

 

  • ナギサさんがメイと田所さんの姿を見た時の表情が切なかったです。メイに対してどのように思っているのかが知りたくなりました。田所さんの家の中が荷物でいっぱいだったのは意外でした。ナギサさんがその部屋をきれいに掃除していたのですごいと思いました。私のところにも来てほしいと思いました。また、メイがナギサさんがいない生活は考えられない、結婚しましょう。と話したときに驚きました。ナギサさんがそばにいてくれたらほっとしますし、温かい気持ちになれると思うので一緒にいたら癒されると思いました。(30代女性)

 

  • ラストでメイがナギサさんにプロポーズをしたことがとても驚きました。私は原作を知らないのでドラマのみを楽しんでいますが、1話から視聴していてメイとナギサさんが恋愛関係になることは想像していませんでした。メイは田所と恋愛関係になって、ナギサさんとは親子関係のような大切な存在として描かれるのかと考えていたので驚きの展開です。次回が最終回ですが、今回の話を見た印象だと、メイは田所よりもナギサさんの方を大切に思っていそうな感じがするので、ナギサさんと結ばれるハッピーエンドになるのかなと想像しています。どんな結末になるのか、1週間楽しみに待ちたいと思います。(20代女性)

 

  • とうとう田所に、ナギサさんの正体がばれてしまったことで、逆に本当の自分を見せることが出来て、良かったように思います。パーフェクトでなくて、良いのですからね。また、田所も、メイと同じく、部屋が荒れていたのは、やっぱりでしたね。でも、それは、ホッとした感じでした。田所に告白されたメイ。ナギサさんがいなければ、きっとメイは、迷うこと無く、田所と付き合うようになってたでしょうね。でも、メイにとって、ナギサさんの存在は、大きなものになっているのでしょう。だからこそ、ナギサさんの職場の移動に、突然のメイからナギサさんへのブロポーズに。ビックリですが、なんだか、ホッとした感じでもありました。(50代女性)

 

  • 前回の過去のナギサさんのトラウマが解決出来たおかげなのかナギサさんと相原の関係が良くなっている所からのスタートだったと思います。そしてドラマでは相原と田所の関係性が上手く出ていたなと思います。仕事上ではライバル関係ですが、プライベートではどこか
    気になる存在で一緒にいるのですが、今回の話で印象的に残ったのは二人が部屋に入ろうとした時に水漏れがあり慌てるシーンはどこか
    微笑ますくて面白かったです。これからナギサさん相原、田所の関係性がとても気になります。(40代男性)

 

  • 田所さんが押せ押せモードに切り替わりましたね。男らしくて素敵でした。それなのに、まさかまさか、田所さんをライバルとしか見ていなかったメイの反応が鈍くてびっくりでした。田所さん良いと思うんで避けどね。それに比べてナギサさんに対するメイの反応の差が気になりましたね。まさかナギサさんを選ぶのでしょうか。それにしてもナギサさんの顔芸が面白かったです。コニカルで可愛く見えてきました。特に田所さんから告白されているシーンは最高でしたね。(30代女性)

 

  • 今回は家政夫の鴫野ナギサが本社に転勤になる話でしたが、依頼主の相原メイはナギサとメイのライバル会社の社員の田所だったら、ナギサの方をやはり選ぶと思いました。それはメイには家事が出来ないので、家事の出来ない田所だったら、結婚しても困ると思いました。ナギサだったら家事が出来るので、メイには合っていると思いました。結婚はお互いのことが好きか嫌いかよりも家事が出来るかというのも関係してくるのかなと思いました。(50代女性)

 

  • コロナでストレスも多い中、重たいドラマはちょっと・・といういまの気分にピッタリのドラマ!
    とにかく主人公多部未華子ちゃんことメイがすっごくかわい〜!!!一生懸命頑張る姿に毎週パワーがもらえます。オシャレなお仕事スタイル、可愛いお部屋でのくつろぎスタイルも注目ポイント!
    本話は、ついに主人公のメイに恋心を抱いていたイケメン、MR田所さんから告白されたり、家政婦なぎささんの部署移動が決まったりと展開の多いお話でした。最後にはまさかメイの方からなぎささんにプロポーズしちゃうとは思いませんでした!!予告ではなぎささんとお付き合いを始めたかのような展開だったけどきっとなにか波乱があるはず・・最初の方はなぎささんおじさんだな〜と見ていましたが、見続けていくとスーパー家政婦で一番に自分のことを考えてくれる人ならおじさんかどうかなんか関係なく素敵に見えてしまうのが不思議です。次話は本当に気になります!!!!(30代女性)

 

  • ナギサさんが別の部署に異動することが決まって、メイさんの家にもう来られなくなると伝えたところ「結婚しませんか?」とメイさんが言い出したところは、予想しない展開でビックリしました。また、HAEの患者さんのために、田所さんの会社の薬を使いたいとメイさんが田所さんに伝えて、一緒に車の中で話している姿など、とても微笑ましかったです。ひご先生との食事会できちんと返事をして、田所さんと向き合うと決めたメイさんがとてもかっこよかったです。(30代女性)

 

  • ナギサさんが本部に異動になり教育係になることが決まり、メイのところに来るのも最後になってしまうことが決まった。メイは、これまでナギサさんに支えられてきて、いつの間にかナギサさんが自分の一部になっていることに気づき途端に寂しくなっていた。
    ナギサさんもメイのことを意識する場面が感じられていたけど、自分の仕事を全うするように言い聞かせていたのと、ライバル会社のMRで隣に住む田所と一緒になったほうが幸せになれると言っていたのが少し複雑に思えた。
    次回は最終回になるけど、どんな展開になるのか気になりました。(30代男性)

 

  • 田所さんとメイとの恋のゆくえが気になっていましたが,メイは田所さんには興味がないのでしょうか。ちょっと残念。なぎささんとずっと一緒にいたいから,結婚!とメイが言い出したけれど,どうなるのでしょうか。次回がとっても楽しみです。MRの仕事や,働く女性のあるあるなど,興味深い内容盛りだくさんで,とても楽しく見ています。なぎささんもメイに恋心をもっているのでしょうか。なぎささんの本心,なかなかわかりづらいところもおもしろいです。(30代女性)

 

  • 主人公のゆいがナギサさんなのか田所さんなのかどちらに気持ちを持っていかれるのか目が離せない回でした。ナギサさんも田所さんも魅力的で終始ドキドキしてしまいました。真剣にゆいに向き合おうとする田所さんの想いがなかなか報われず、悲しくなってしまうシーンもありました。そしてナギサさんのゆいに対する想いが段々と強くなっていく様子を大森南朋さんがなんとも言えない表情で表現してくれていました。一体どうなるのか次の回が見逃せません。(20代女性)

 

  • 前回、ラストはまさかのなぎささんにハグをして終わりましたが、案の定、それを見られていて、渚さんと彼女の関係が疑われてしまいましたね!ドキドキの最初から始まりました。今回は、私は家事ができないのだと彼に理由を話すところの必死な多部未華子さんが可愛い!彼に紹介すると、その後、ご丁寧に渚さんは名刺を差し出し、家政夫の渚です!と自己紹介した姿が、とてもほほえましく可愛かったです。また、彼に説明しているシーンで、渚さんはおじさんだけど、家事は完璧にできるし。と説明を、渚さんの前でしていた姿も面白いポイントでした。男なのに家政婦をしているのか?と疑問に持つのも間違いないと思います。会話だけのシーンですが、このようにコメディー要素も入っているのでクスっと笑ってしまう楽しいドラマです。(20代女性)

 

  • 今話は恋に対して大きく進展があった回だと思います。
    まず田所さんにナギサさんがお父さんではなく、家政婦であることがバレてしまいます。それにしても田所さんの観察眼非常に鋭いです。そしてメイにプロポーズしていた肥後先生ですが、残念ながらメイに断られてしまいます。振られたのに肥後先生良い人です。このシーン以外に短かったなと思いました。そして終盤田所の部屋が汚部屋であることが判明。なんかメイと似た者同士。そしてそこからいい感じになります。ただナギサさんがなんか切ない感じでした。そして最後ナギサさんが部署移動で来れなくなることに。そこからのメイのプロポーズと次話どうなるのといった展開に。次話も非常に楽しみです。(20代男性)

 

  • 前回の、田所さんにナギサさんとの関係を聞かれたシーンの続きから始まり、ワクワクしました。
    家政婦として雇っていることを素直に話した時、田所さんが受け入れてくれてほっとしましたが、田所さんもメイさんと同じく家事のできない人で衝撃を受けました。
    ナギサさんが異動になってしまい、メイさんの家に来られなくなることを打ち明け、今後会うきっかけがなくなってしまうので、どのようにして関係をつなぎとめるのか次回の最終回が楽しみです。(20代女性)

 

  • 主人公メイの気持ちの揺れ動く姿がもどかしく、最終回どうなるの?!とドキドキする内容でした。田所さんと共に時間を過ごし、子どもとふれ合う時間で田所さんとの未来を少し想像したところで、所長の「肩の力を抜いてくれる人、そういう人は手放しちゃだめ」という言葉で自分の気持ちを意識したメイの、心が揺れ動く様がぐっときました。そこでナギサさんにようやく会えたメイの突然のプロポーズは、驚きと素直になったメイのかわいさとこれからどうなるの?!とたくさんの要素が詰まった最後でした。仕事や家族ではしっかりもののメイですが、恋愛になると不器用でとにかくかわいいメイが最終回どうなるのか楽しみになる内容でした。(30代女性)

 

私の家政夫ナギサさんの出演者(キャスト)

 

【主演】相原メイ・・・多部未華子

鴫野ナギサ・・・大森南朋

田所優太・・・瀬戸康史

福田唯・・・趣里

陶山薫・・・高橋メアリージュン

松平慎也・・・平山祐介

馬場穣二・・・水沢紳吾

堀江耕介・・・岡部大(ハナコ)

天馬あかり・・・若月祐美

古藤深雪・・・富田靖子

肥後菊之助・・・宮尾俊太郎

駒木坂春夫・・・飯尾和樹(ずん)

相原美登里・・・草刈民代

吉川かりん・・・夏子

 

私の家政夫ナギサさんの番組放送情報

 

番組放送開始日:7月7日

放送予定:TBS 毎週火曜日 22時00分~

 

私の家政夫ナギサさんの見逃し配信

 

私の家政夫ナギサさんは、Paraviに登録することで全話無料で見逃し視聴することができます。

初回登録であれば2週間の無料お試し登録が使えるので、実質無料で視聴が可能なんです。

そんなParaviの無料体験を始める方法はとても簡単!

 

①Paraviの公式サイトへ行く

②「まずは2週間無料体験」をクリック

③必要事項を入力

 

たったの3STEPで契約が完了しちゃいます♪

ここからは、簡単にParaviのおすすめポイントについて説明していきます。

 

①ドラマに強い

 

国内ドラマを見るなら、Paraviは最強レベルです。

ドラマだけは、負けたくない。」と公式でもうたっているほど、ドラマに強いParavi。

特にTBSテレビ東京WOWOWに強いのが特徴で、WOWOWなんかは地上波ドラマと一味違った魅力のあるドラマが多く、地上波ドラマに見飽きた人にもおすすめです。

 

②オリジナル作品がおもしろい

 

Paraviにしかない、Paraviオリジナルストーリーが展開されているのも特徴の1つ。

胸キュンドラマとして話題となった「恋はつづくよどこまでも」のオリジナルストーリー、「まだまだ恋はつづくよどこまでも」も大変人気です。

大好きなドラマの続きがあるとなると、見たくなっちゃいますよね!

 

③有料作品が毎月1作無料

 

Paraviの月額会員になると、「Paraviチケット」というものが毎月配布されます。

これを使うと550円(税込)以下の有料作品で、かなり最新のものまで見ることができました!

新作の映画が毎月無料で見れるなんて、かなりお得ですよね。

 

④オフライン視聴可能

 

Paraviの作品は、スマホやタブレットにダウンロードしておくことが可能。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、通勤や通学などの移動時間もサクサク動画を見ることができます

中にはダウンロード機能がついていない動画配信サービスもあるので、そこは要注意です!

 

⑤画質が選べる

 

Paraviでは、動画を再生する際に「最高画質」「高画質」「標準」「さくさく」「自動」の5つの画質から選ぶことができます。

もちろん最高画質で見たい人がほとんどでしょうが、たくさんダウンロードしたいけど容量がない…なんてときに最高画質にしてしまうと、少ししかダウンロードしておけませんよね。

そんな質より量をとりたいときなど、低い容量の画質を選べるのはすごく便利なんです。

 

⑥再生速度が選べる

 

視聴速度は「1.0倍速(標準)」「1.3倍速」「1.5倍速」「2.0倍速」の4つの速度から選べます。

基本は1.0倍速でいいかと思いますが、ドラマの1話前どんな話だっけ…なんて振り返りたいときなんかは、2.0倍速がおすすめ♪

忙しい日でもサクッと動画をチェックすることができるのは嬉しいですよね。

 

 

私の家政夫ナギサさんの各話の感想とネタバレ

 

視聴者から実際に集めた、私の家政夫ナギサさんの各話感想をご紹介します!(※ネタバレ含む)

あらすじも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。