地獄のガールフレンド 2話の感想【ネタバレあり】

地獄のガールフレンド2話のあらすじ
地獄のガールフレンド 2話の感想をまとめました!2話のあらすじや見逃し情報も紹介しています。FODでは全話先行配信中。無料体験もあるのでぜひチェックしてみてください。
                       

地獄のガールフレンド 2話

地獄のガールフレンド2話のあらすじ

 

加南と悠里は、シェアハウス生活を決意し、ゴミ屋敷の掃除を始める。可愛いものと美味しいもの、可愛い男の子以外に興味のない奈央のごみ屋敷は、見違えるくらい綺麗になり、奈央は早速ボーイフレンドの泰成を家に招こうと出かけていく。そこへ入居祝いにすき焼きを振舞おうと鹿谷がやってくるが、悠里と加南に冷たくあしらわれてしまう・・・。翌日、編集者から「生の女のホンネを期待している」と送ったコラムをダメ出しされた加南の相談を皮切りに、3人の女のホンネトークが始まる―-。

 

 

 

地獄のガールフレンド 2話の感想

  • 家主さんと恋愛をしている彼氏がまさかの2股を掛けていました。もちろん心が痛んでいたのに、一緒に部屋にいることを見ていたのに落ち着いて話をしているのが驚きました。怒っていたのは当然でしたが彼氏にも優しくしてしまっていておばさんと言われても彼氏と話をしていましたが、私なら2人とも責めてボロボロに言ってしまいます。恋愛をしているときは女性も男性も輝いているとは思いますが、もっとたくさん恋愛してもらいたいと思いました。

    (30代・女性)

 

  • 加藤ローサが相変わらず顔が整っていて美しく、見ることにしたドラマです。
    それぞれ問題を抱えた女性3人が一つ屋根の下で暮らしはじめ、抱える事情が明かされていき、本音で語り合い始める女性たちに、同じ女性として知りたいわくわく感があふれてきました。
    コメディー感もあり、面白いので期待がもてるドラマです。
    片付けられない女奈央の心理・特徴が見事にその通りな気がして納得しました。
    浮気される場面もよくドラマであるシーンなのに、なぜかそのあとの奈央の対応で痛々しくて笑えてしまいました。

    (30代・女性)

 

地獄のガールフレンドの見逃し配信

地獄のガールフレンドを全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!