きょうの猫村さん 11話の感想【ネタバレあり】

きょうの猫村さん 11話の感想をまとめました!あらすじや見逃し情報も紹介しています。今回も家政婦の猫村さんを演じる松重豊さんの名演技が見られますよ!
                       

きょうの猫村さん 11話のあらすじ

 

村田の奥さん(石田ひかり)は、仕事に少しずつ慣れてきた猫村ねこ(松重豊)に猫村名義の通帳とハンコをプレゼントする。猫村は奥さんの心遣いに思わず胸が熱くなり…。

 

 

 

きょうの猫村さん 11話の感想

  • きょうもなかなかご機嫌の猫村さん。なぜか、いつも頭にカーラーを巻きつけている家政婦紹介所の村田の奥さんから、預金通帳をもらい、一人前になった気分だそうです。元飼い主のぼっちゃんに会って、何を買ってあげるつもりなんでしょう。猫なのに、性格が良すぎて、不思議ですね。しかし、ネットでは「違和感ない」なんて言われていますが、まもなく32歳の濱田岳さんが演じるぼっちゃんは、小学生。演技というより、「気持ち」の問題なんでしょうか。う〜ん、そういえば、そんな気も。違和感があまり。演技を超える「気持ち」、という感じですね。

    (40代・男性)

 

  • 湯上りにブルブルしている猫村さん、どう見てもおじさんですが可愛かったです。はじめての通帳と印鑑を受け取ったときの、なんだか静かに奮い立つ感じ。よく分かります。自分が最初に通帳を作った時のことを思い出しながら見ました。村田家政婦紹介所の奥さんの優しさは、毎度染みますね。いつかぼっちゃんに会うときのために、ますます頑張れ猫村さん!それにしても、石田ひかりさんは昭和のおばちゃんの夜スタイルが妙に似合っていて不思議です。頭のカーラーに全く違和感がない!

    (40代・女性)

 

  • 「きょうの猫村さん」はマンガも読んでいて、ドラマも毎週楽しみにしています。松重さんがCGとかでなく着ぐるみで猫村さんを演じているというのには未だに慣れませんが、今日の回は、お風呂から出た後にその着ぐるみの上からタオルで身体を拭く、しかも猫が頭にタオルを巻く、というのがいつも以上にシュールで面白かったです(笑)また、猫村さんが銀行口座を作ってもらったシーン、ドラマで久しぶりにこのシーンを見て、マンガだったらいいけど実写で、しかも着ぐるみでこのシーンてやっぱりシュールすぎるよなあ…と思わずにはいられませんでした。

    (30代・女性)

 

  • すっかり村田家政婦紹介所に馴染んだ猫村さんの寛ぐ笑顔可愛い。新入り猫村さんのこと本当に気遣ってくれる二人優しいなぁ。坊ちゃんに会う事を何よりも楽しみにしている猫村さんの為に通帳を用意してくれてたなんて…。初めての通帳、初めてのハンコ、嬉し泣きする猫村さんに「泣き虫デカより先に泣いてしまうなんてどうするんだよ~」と冗談っぽく笑うシーンに癒されました。目的に向かって、働く事に生きがいを持った猫村さんの生き生きとした姿楽しみです。

    (60代・女性)

 

  • お風呂上がりでご機嫌の猫村さん。何か鼻歌を歌ってると思ったらお気に入りのドラマの主題歌。お風呂上がりにみんなで見るらしく更にご機嫌。奥さんが猫村さんに通帳とハンコを作ってくれて感動する猫村さん。「あんたは猫だけど、働いているから、税金とかちゃんと考えないと。何よりも貯金」。猫も税金がかかるんですねぇ。「私も一人前」とハンコを押して「綺麗な猫村」と感動している猫村さんが今回も可愛かったです。たぶん「猫村」なんてハンコは特注ですね。

    (50代・女性)

 

  • まず、主役の松重豊さんの歌うのが上手だと思いました。また、猫なのに風呂に入るのだと思いました。普通は猫は濡れるのが嫌がるので、風呂は嫌いなはずなのにと思いました。それから、猫なのに印鑑と通帳があるのも驚きました。印鑑は猫の絵なのかと思ったら、普通に「猫村」なので残念でした。その後、猫なのにテレビを見るのも驚きました。それも泣き虫デカなのも面白かったです。ドラマの「リーガルV」のようにどんな話なのか放送してくれると良かったです。

    (50代・女性)

 

  • 猫村さんの鼻歌を歌うお風呂上りの場面は、松重さんが演じているからこそ、面白くて和むような気がしました。
    猫村さんを見ていると、家政婦先の坊ちゃんを思う場面が多いような感じがしていましたが、
    お金をためて坊ちゃんに会いに行くと話しているのを見て、自分もその場面を見るのが楽しみだなと思いました。
    家政婦先が犬神家、という設定もまた、猫と犬という対照的な感じがしてユニークです。
    そして、家政婦紹介所の人たちが、猫も人間も関係なく接してくれるのもいいなと思いました。

    (30代・女性)

 

  • 冒頭から猫村さんがタオルを使って何かしているシーンは謎でしたが、その後にお風呂上がりと分かってなるほどと思いました。だから身震いしていたり耳や手をタオルで拭いていたんですね。いい演出です。着ぐるみの毛並みが濡れてしっとりしているのもいい演出でした。ちゃぶ台で正座をしているときの猫村さんのしっぽが上を向いてピーンとしているのもいい演出だと思います。その前の猫村さんが立っているシーンではしっぽが垂れ下がっていたので、座るシーンでわざわざしっぽを上を向くようにしたのは細かいですね。

    (30代・男性)

 

  • 今回は物語が派遣先の犬神家のことではなく、村田家政婦紹介所だったのでほんわか気分になれました。ホーム感があって猫村もリラックスしている気がしました。今回は村田の奥さんが通帳とハンコをプレゼントしてくれて猫村が嬉しそうだったので良かったです。しかもプレゼントしてくれた理由がぼっちゃんに会うために働いているのを知って何かとお金がいるから貯金するためにだったのがほろりと来ました。現金でもらっていた時よりもなんだか一人前になったような気持ちがしたみたいでまた仕事先でも頑張ってくれるといいなぁ。

    (40代・女性)

 

  • かなり、不思議なドラマです。松重豊さんがメス猫の設定で家政婦として働いています。しかも、家事は何でもこなしていて。。しかも今回は奥様から通帳を作って貰っていました。印鑑までも。というか、猫名義で通帳作れるのかなぁ?しかもなんと税金も発生するらしいです。
    だいたいこのドラマのコンセプトが理解出来るようになりました。かなり時間がかかりましたけど。出演されている俳優、女優陣も豪華ですし、猫村さんが無事に坊っちゃんに会える日まで見続けます。

    (50代・女性)

 

きょうの猫村さんの見逃し配信

きょうの猫村さんを見逃した方、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!