きょうの猫村さん 12話の感想【ネタバレあり】

きょうの猫村さん 12話の感想をまとめました!あらすじや見逃し情報も紹介しています。今回も家政婦の猫村さんを演じる松重豊さんの名演技が見られますよ!
                       

きょうの猫村さん 12話のあらすじ

 

猫村ねこ(松重豊)が魚屋で買い物をしていると、怖がりの奥さん(安藤サクラ)が割り込んでくる。2人は負けじと注文しあい、持ち金以上の買い物をしてしまうが…。

 

 

 

きょうの猫村さん 12話の感想

  • 怖がりの奥さんと魚屋さんで再会。「奥さん、何でこんな負けず嫌いなの?」。両者、鯛や鮃を大量買い。だって、奉公先の悪口を言うんですもの。どうして、こんなに性格がいいのか、猫の見方が変わりそう。でも、猫の動画はおそらく、相当高い、血統証付きの。申し訳ないけど、あまり、そういう感じには見えない猫村さん。猫村さん⁉︎、そういうのって、聞いたこと、あります⁉︎。そういう時も、しっかり自分の立場を守る発言が出来そうな猫村さん。頼もしい感じで、うれしくなります。

    (40代・男性)

 

  • 猫村さんと競って見栄を張る奥さん、結局はツケなの?と思ってしまいました。「猫村さんまでツケかよ!」と突っ込んでしまいました。でも、商店街の魚屋さんはツケがまだ出来るのですね。あと気になったのが、猫村さんの買い物かごです。せっかく持っていっているのにビニール袋に入れて貰ってましたね。7月からは有料になるからあんな小さな買い物じゃなく、エコバッグを持っていった方がいいのにと感じました。安藤サクラさんに至っては貰い過ぎです。地球環境についてもしっかり考えて欲しいです。

    (50代・女性)

 

  • 張り合うようにどんどん魚を注文し合う猫村さんと怖がりおばさんの負けず嫌いの二人に笑ってしまいました。普段はおっとりした猫村さんが、怖がりおばさんの前では負けじとどんどん攻撃していく姿、ああ言えばこう言う展開とても面白かった。銀行の件もよほど悔しかったのでしょう、猫村さんがおくさんの怖がる事を予想して、閉店前の幽霊の話を伝えるなど猫村さんらしい仕返しとても可愛かった。きっと今夜はさかな尽くしの料理が並ぶのでしょう。お魚屋さん沢山売れて嬉しいけど全部ツケなんて可哀想。人の良さそうな荒川良々さんの演技凄く良かったです。

    (60代・女性)

 

  • すっかり村田家政婦紹介所に馴染んだ猫村さんの寛ぐ笑顔可愛い。新入り猫村さんのこと本当に気遣ってくれる二人優しいなぁ。坊ちゃんに会う事を何よりも楽しみにしている猫村さんの為に通帳を用意してくれてたなんて…。初めての通帳、初めてのハンコ、嬉し泣きする猫村さんに「泣き虫デカより先に泣いてしまうなんてどうするんだよ~」と冗談っぽく笑うシーンに癒されました。目的に向かって、働く事に生きがいを持った猫村さんの生き生きとした姿楽しみです。

    (60代・女性)

 

  • 猫村さんは、ほのぼのとした感じなので、誰かと張り合うことはないんだろうなと思っていました。
    なので、猫だとバカにする近所の奥さんと、お金がないのに沢山魚を買ってバトルする姿が、面白かったです。
    「猫のくせに、通帳とハンコ持ってんの?」と言われている場面を見て、前回の家政婦紹介所の奥さんが通帳とハンコをくれたのが今日につながっていたんだな、
    と思いました。
    最後、魚屋さんに「ちょっと、荷物持ってて。」と言った時、お代を払いきれなかったから、バックレるのかと思いました。
    または、奥さんに言い返しに行くのかと思いきや、発泡スチロールで爪を研いでいたので、笑えました。

    (30代・女性)

 

  • 魚屋さんでの怖がりの奥さんとのやりとりがおもしろくて笑ってしまいました。あるだけちょうだいで二人が張り合うシーンはよかったですね。お金がなくてツケでというオチもいいですね。買い物した後の言い争いで、猫村さんがいちじく銀行は幽霊が出ると言った時の猫村さんの顔がおもしろかったですね。また細かいですが、猫村さんがイライラして発泡スチロールを爪とぎに使っているときに、それまでしっぽが垂れ下がっていたのがピーンとなっていたのはいい演出だと思います。

    (30代・男性)

 

  • またあの奥さんが来た!猫村さん、どうするんだろうと思っていたら、しょうもない意地の張り合いの勃発で笑いました。家政婦さんがツケにしてもらうほど魚貝類を買ってしまうと、その後が大変じゃないですかね。無駄にすることはできないですし、猫村さんは自分で自分の仕事を増やしちゃいましたよね。そのイライラもあって、発泡スチロールで爪とぎしてしまったのでしょうか。通帳とハンコを持っている猫だということが猫村さんの自信になって、強くなっているんですね。

    (40代・女性)

 

  • 松重豊さんが猫村さんで全く違和感がないです。昔ながらの魚屋さんで近所の人と張り合って魚を買う所が思わずクスリと笑ってしまう。対抗心を燃やして、妬むこと人間関係であるが、こんなに潔よく魚や銀行のことで張り合うのが気持ちいいと思います。こんなご近所付き合いができたらいいのにと思う。個人的には、猫村さんの衣装が体の部分と顔の部分が離れてるのが違和感があって、いっそ着ぐるみ状態にしてもらった方がいいと思います。

    (30代・女性)

 

  • 猫村さんは食材の買い出しに商店街のお魚屋さんに行きましたが、さすが猫だけに、魚の目利きをしているところが面白かったです。
    噂好きの奥さんと張り合う姿に、噂好きの奥さんともすっかりライバル同士で仲良くなっていて、ほのぼのしました。
    奥さんが預けている銀行には幽霊がでると猫村さんが言うと、幽霊が怖くなった奥さんが退散するのも可愛いです。
    猫村さんがイライラを発散するために、発泡スチロールをキーキー引っかいていたのも猫らしさが出ていてよかったです!

    (20代・女性)

 

  • お互いに気に食わないと思っている猫村さんと近所の噂好きの主婦がお魚屋さんで遭遇しました。お互いに高いものを買ってやると競う2人。「どうして貴方はそんなに負けず嫌いなの!」と言い合う2人。これから銀行に行くと言う主婦が「猫は銀行には関係ない」と言うと「私は◯◯信金の通帳を持ってる」と言いました。先週、奥さんに作って貰った通帳です。猫村さんは猫なのに、猫が普通に買い物をしてて、それを普通に認めてて喧嘩をすると言うのがいつも面白いです。主婦が去った後、悔しくて発泡スチロールに爪を立てる猫村さん。流石、猫です。

    (50代・女性)

 

きょうの猫村さんの見逃し配信

きょうの猫村さんを見逃した方、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!