きょうの猫村さん 19話の感想【ネタバレあり】

きょうの猫村さん 19話の感想をまとめました!あらすじや見逃し情報も紹介しています。坊ちゃんを想う猫村さん、その想いは届くのでしょうか…。松重豊さんの演技にご注目です!
                       

きょうの猫村さん 19話のあらすじ

 

 

猫村ねこ(松重豊)が奉公する犬上家で夫婦がけんかを始めてしまう。そして犬上尾仁子(池田エライザ)の友達である強(染谷将太)が登場して…。

 

 

きょうの猫村さん 19話の感想

  • 原作漫画も読んでいてファンだったので、このドラマも拝見しています。まさかの実写化でしたが、意外とハマってしまいました。最新話では、相変わらず不協和音が続く犬神家の中で、猫村さんとオニ子の心の距離が少しずつ縮まっていく感じに、気持ちがホッコリしました。犬神家の中で、一見不良で一番問題がありそうなキャラクターなのに、物怖じしない猫村さんのピュアな行動や言動に触れて、今後どう変わっていくのかが、とても楽しい見どころになっていると思いました。ミニドラマなので、時間がすごく短いけど、隙間に見られるし、衝撃的な思いドラマより、こういう日常系に癒されます。

    (50代・女性)

 

  • 犬神家の事一番知ってるのは家政婦の猫村さんなんだな…。就職内定を猫村さんと一緒に喜ぶ二人の光景が目に浮かびます。猫村さんが家族の為にお坊ちゃんの就職内定のお祝いする膳を設けたのに、誰も知らなかったなんて悲しい。猫村さんに一番に報告したのは、きっと猫村さんなら一緒に喜んでくれると思ったからで、坊ちゃんと猫村さんさんの温かい交流に救われました。猫村さんを介してならみんな優しい素直な人なのにな…もどかしくなりました。

    (60代・女性)

 

  • 猫村さんが良かれと思って出したお祝いのステーキが、再び家族に波乱を呼んでしまうなんて!せっかくの息子のお祝いの場を、両親のいざこざが台無しにしてどうするの!そもそも息子の内定獲得を両親が知らないのがおかしいのに。息子も息子で、なんで両親に話さないかな。だけど、尾仁子と少しずつ仲良くなる猫村さんを見ていると、不器用ながらも猫村さんの心が犬神家を変えてくれそうな気がして、期待してしまいます。尾仁子のボーイフレンドが度々橋渡しをしてくれてますね。彼にも期待です。

    (40代・女性)

 

  • タカシ坊ちゃんの就職が内定してご馳走を作った猫村さん。せっかくだからとオニコお嬢さんを呼びに行くか猫村さん。夕食は拒否されたけど、可愛い絆創膏を使ってる事を伝えられて喜ぶ猫村さん。嬉しくてつい爪を研いでいました。「〜ですのよ」と棒読みっぽいのが凄くチャーミングです。オニコお嬢さんの心はほぼ開いているけど、ヤンキーのプライドがあるのかも。猫村さんはヤンキーの集会に招待されるでしょうか。今回はシンプルに終わりました。

    (50代・女性)

 

  • 今回は犬神家の長男たかしの、就職内定を祝う席を猫村さんが設ける話です。魚ではなく大きなステーキに、猫村さんの気合を感じました。しかし内定を知らなかったことで、互いを攻撃しあう両親。やんわりと止めるたかしの優しい人柄が分かります。相変わらず家族と食事をしようとしない尾仁子ですが、猫村さんが指につけた傷テープを見てちょっと嬉しそうなのが可愛らしい。「ごちそう、一緒にいかが?」と誘われ、「揚げパンある?」と聞いた強。揚げパンは彼にとってごちそうなのだと思うと、少し切なさを感じました。

    (60代・女性)

 

  • 猫村さんの家政婦先の家族がずっとギスギスしていて悲しくなってきます。そのなかでも猫村さんは、マイペースで素知らぬふりをしているのか、長男の就職祝いだと豪華な食事をふるまう時も、心から楽しんでもらおう、喜んでもらおうと思っているのか健気で可愛いです。希薄な家族関係が何だかリアルで、どこにでもある家族団欒の風景なのかなと思うと悲しいです。昭和バリのつっぱり方をしている長女と猫村さんの関係が、ちょっと微笑ましく、にんまりしてしまいました。

    (40代・女性)

 

  • 大好きな猫村さん、もうすぐ終わってしまうと思うと悲しいです。犬上夫妻は仲が良いのか悪いのか。小雪さんは久しぶりに見ましたが、やっぱり美しいです。猫村さんと尾仁子の仲も好きなのですが、猫村さんと強も好きです。会話が噛みあっていないのになんだか楽しそうで見ているとニヤニヤしてしまいます。恋愛ドラマばかり見ていましたがこういった癒し系ドラマも素敵です。終わらないでほしいなあ。

    (20代・女性)

 

  • 猫村さんは、家政婦として犬神家を切り盛りしてるんですよ。それも、あのおいしそうなステーキをたかしぼっちゃんの就職内定祝いに。「この家では、家の事を家政婦が一番知ってるんだなぁ」と大学教授のご主人。何となく、嫌味がないんですね。猫村さんの、「ぼっちゃん」だとか「お嬢様」とかという呼び方はリズムよく受け取り感覚に優れたものを与えるんですね。ポンポンポン、と。猫の階段を機嫌良さそうに降りてくる音ですね。本当に機嫌がいいのか怪しいんですけど、すーっと人の心に入ってくる事があって。うまくいくと、犬神家に貫禄の家政婦さんが。面白いかもしれません。

    (40代・男性)

 

きょうの猫村さんのキャスト

猫村ねこ 役:松重豊
ぼっちゃん 役:濱田岳
村田の奥さん 役:石田ひかり
山田さん 役:市川実日子
犬神金之助 役:松尾スズキ
犬神冴子 役:小雪
犬神尾仁子 役:池田エライザ
犬神たかし 役:水間ロン
強 役:染谷将太
怖がりの奥さん 役:安藤サクラ
魚屋さん 役:荒川良々

 

きょうの猫村さんの見逃し配信

きょうの猫村さんを見逃した方、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!