M 愛すべき人がいて 6話の感想【ネタバレあり】

M 愛すべき人がいて 6話の感想をまとめました!あらすじや見逃し情報も紹介しています。ネタバレも含んでいるのでご注意ください。アユの物語、ドラマで覗いてみませんか?
                       

M 愛すべき人がいて 6話のあらすじ

 

アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たしたアユとマサは、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香は、社長・大浜に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。ある夜、アユとマサが帰宅すると…誰もいないはずの家になぜか礼香が!結託した礼香と大浜によって窮地に追い込まれていくアユとマサ、二人の運命は――?

 

 

M 愛すべき人がいて 6話の感想

  • もともと私はこのドラマを見ていなくて友達に勧められて見ました。
    最初は面白いのかなーっと思っていましたがみなさんの演技力や表現力が面白くて今ではずっと見ています。
    今回は浜崎あゆみ役の方がやっと好きな彼に気持ちを伝えられてそれが自身の糧となりこれからすごい力を発揮するのだろうなと思いました。
    これが浜崎あゆみの始まりだと思うととてもわくわくしました!
    次回は今まで以上に大変なことが予想されますが飽きずに見ていこうと思います。

    (20代・女性)

 

  • 社長の目論見でアユとアクセルズは同じ日にデビューすることに。最初のランキングでアユが負けてしまったがこれも裏でアユの順位を上げないように圧力をかけられていた。
    その後アユの順位はどんどん上がっていき、逆にアクセルズの順位は下がってゆく…
    実力差が顕著に出始めた。こういう状況は実際の社会でもあるのだろうか。大人の汚いところが垣間見えとても面白く思った。
    アユのファンが増えていく一方、アンチも増え始める。
    しかしマサはこれはチャンスとばかりにアユをラジオ番組に出演させ、自分の言葉で語らせた。
    これが功をなし、アユの人気はバク上がり!
    オリコン1位、150万枚のセールスも達成。マサのピンチをチャンスに変えるプロデュース力には毎回驚かされる。
    できる上司はこういう人だな、と思った。
    愛を深め、目標も達成した二人。予告で礼香がまたなにかを企んでいる様子が見れたので今後も目が離せない!来週が待ち遠しいです。

    (20代・女性)

 

  • 実在の人物の話なので、大体内容が分かったうえでみているのでとてもみやすいし、今後どうなるかじぶんの思ってるいるように内容がすすんでいくのかと思いながら見ているのでとても続きが楽しみでみています。
    また最近のドラマというとりもなんとなく昭和チックというかちょっと古臭い感じの言い回しや演出がおもしろいです。
    ドラマの中で流れるあゆの曲が沢山流れるのも良いです。
    どんな感じでどんな思いでこの曲が作られたのかがよく分かって、特にあゆのファンではないが毎週楽しみに見ています。

    (40代・女性)

 

  • 田中みなみの役がとっても、ぶっ飛んでいて面白いと思いました。ぶりっ子かつ、ちょっと気持ち悪いことも言ったりしていて、こんな人、実際に居たら、絶対友達にはなりたくないですが、見ている分では面白いので、つい見いってしまいます。また、アユが本当に、マサさんとどんな関係だったのかが、実際のところ、とっても気になって、次がみたい!次がみたい!とつい思ってしまうような、ドラマだと思います。あそこまで、人間関係がギクシャクしていると面白いです。

    (20代・女性)

 

  • 田中みな実さんが交際しているアユの写真を持っていてそこまでやらなくてもいいのにと思いました。アユと住むためにリフォームをしてくれていて、月500万円の家なんてありえないくらいの物でアユの為にやってくれていて恋をすると気持ちまで動くことは良いことです。田中みな実さんも気に入らないようでした。アユの懐かしい曲も聞けてついつい口ずさんでしまいました。紅白まで行くのにとても大変な道なのにアユは才能が有りすぎるんだと思いました。

    (30代・女性)

 

  • あゆを売れないと言っていた方のあゆが売れた後の驚くような変わりように思わず笑ってしまいました。あゆも売れるにつれファンと目を合わすのが怖くなり大きなサングラスをはずせなくなるほど追い詰められたことがあったんだなあと初めて知りました。あゆもう一度大きく売れてほしいとさらに応援したくなるドラマだし、思わずここまで暴露して良いの?と心配になるドラマですが、凄く見応えがあります。あゆのファンで良かったと思えるドラマです。

    (40代・女性)

 

  • マサといる時のアユって可愛い!初々しくて女の子全開の恋する乙女で、見てるとこっちまで幸せになる。
    好きな人の洋服選んだり相手に自分の洋服選んで貰うのって特別な関係で、着てるとパワー貰えたり背筋が伸びたりする気がする。
    マサとのことを考えると、アユの歌詞の意味がとてもリアルにうつる。
    売れる芸能人や周りを支える人ってすごいエネルギー。覚悟が他と違うし、24時間ワクワクするって素敵。
    自分の知らないキラキラした世界を知れて楽しいドラマ。面白すぎて終わってしまうの今から怖いです…

    (30代・女性)

 

M 愛すべき人がいての見逃し配信

M 愛すべき人がいてを見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!