真夏の少年~19452020 3話の感想【ネタバレあり】

真夏の少年~19452020 3話のあらすじと感想をネタバレ付きでご紹介!美 少年が演じる夏の少年たちをぜひご覧ください。見逃した方のために動画配信についても掲載しています!
                       

真夏の少年~19452020 3話のあらすじ

 

秘密基地に集まり、三平三平(博多華丸)の娘を探し出して再会させてあげよう、と画策する風間竜二(岩﨑大昇)たち。するとそこへ「家出してきた」という柴山道史(那須雄登)がやってくる。生徒会長として教師たちの評価も高く、学校イチの秀才でもある道史が、突然家出してきたことに瀬名悟(佐藤龍我)、山田明彦(藤井直樹)らはびっくり。しかし、「放っておいてくれ」と荒れた様子で、奥の部屋に閉じこもってしまった道史になすすべもなく…?

 

 

真夏の少年~19452020 3話の感想・評価

  • 家出した少年に対して三平さんが、家出できる家があるだけいいと言っているシーンが印象的でした。家に帰りなさいと言う訳でもなく、説教する訳でもなく、家出して離れてみて初めて気が付くことがあるだろうというその考え方が素敵だなと思いました。毎回三平さんが少年達に話す言葉がとても温かくてもっと話を聞きたくなりますし、おふざけのシーンではたくさんお茶目で可愛らしい姿を見せてくれて、シリアスなシーンとのギャップも素敵で魅力的です。

    (30代・女性)

 

  • 今回はただの毒親なのかなと思っていたら、参考書を知り合いからもらい、書いてあるところを消しゴムで消すという愛情が感じられて良かったです。これはやり過ぎだと思いましたが、自分もやっているかもしれないと思いました。また、軍人の三平(みひら)三平が娘にまだ会えなくて残念でした。娘が誰なのか大体わかってしまってそれも残念です。それから、カツアゲの容疑が掛けられている悟の真犯人も捜せなくて残念でした。次回に期待したいと思いました。

    (50代・女性)

 

真夏の少年~19452020のキャスト

風間竜二 役:岩﨑大昇

瀬名悟 役:佐藤龍我

柴山道史 役:那須雄登

春日篤 役:浮所飛貴

山田明彦 役:藤井直樹

山田和彦 役:金指一世

三平三平 役:博多華丸

山田ゲルハルト節子 役:長谷川京子

柴山奈津子 役:水野美紀

 

真夏の少年~19452020の見逃し配信

真夏の少年~19452020を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!