未満警察ミッドナイトランナー 3話の感想【ネタバレあり】

未満警察ミッドナイトランナーの3話の感想をまとめました!3話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

未満警察ミッドナイトランナー 3話【7/11放送】

 

★3話あらすじ

誘拐された家出少女・亜未(上白石萌音)の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。

だが、犯人の柴本(加藤雅也)に阻まれ、亜未を助けることができなかった。

2人は、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)、刑事の柳田晋平(原田泰造)に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。

そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。

そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた…。

 

未満警察ミッドナイトランナー 3話の感想

 

  • 警察学校に入学し、鍛えていると、目覚めてからでもすぐに体を動かして手が使えなかったりしても動けるのがすごいと思った。また、警察官になろうとしている学生なのに、助けを求めている人を放ってはおけないという使命感が将来、本当に警察になった時に市民を守るいい警察官になるのではないかと思った。こういう警察官が実際に存在していたら、安心して普段の生活を送れるだろうと思った。交番に行って警察官に話をしても、身分証を携帯していないと時間でも動いてくれない、身元の確認を優先するところが実際にはあるんだろうなと思いながら見ていて、1話ハラハラドキドキしながら楽しく見ることができて良かった。(30代女性)

 

  • とても面白くて、楽しい1時間を過ごすことが出来ました。中島健人さんと平野紫耀さんを視聴していると、若いって良いなあとつくづく思います。あれだけアクティブな動きは、視聴していてとても心地よいです。しかし、今回については、アクションは、加藤雅也さん無しには済まないです。中島健人さんと平野紫耀さんとあれだけ対等に格闘出来るなんてめちゃめちゃ感動でした。しかも、体がめちゃめちゃキレていたところが、最高でした。(50代女性)

 

  • 家出した少女たちを人身売買しようとする犯人に捕まった先週の続きから始まりました。吊るされて失神していたのに、体力がある2人は交番に駆け込みました。2人と身分が分からないと何も出来ない交番の警察官に驚きました。日本の警察はそういうものなのでしょうか。「手続き」をしないと「事件がおこらない」と何もできない、お役所仕事ですね。2人は警察学校に戻り、快は苦手な格闘技を次郎に教わる。もともとやっていたことを教えて貰って強くなってすぐに実践できるって凄い。『名探偵コナン』じゃないけれど、2人が行く所に事件ありです。憎らしい実行犯だけれど加藤雅也さんのカッコいいこと。歳をとって更にカッコよくなるのは草刈正雄さんと同じくモデル出身だからでしょうか。無事に犯人を捕まえて警察学校も退学にならずにめでたしの第3回でした。(50代男性)

 

  • 柴本役の加藤雅也さんが、めっちゃ怖かったです。冷酷で体が大きい上に力も強くて、画面の中でひときわ光っていました。終盤のナイフを取り出してのアクションシーンは、まるで映画みたいに迫力のあるシーンになっていたと思います。また、主演の二人もアクションの動きが凄くて魅了されました。家出少女たちを助けるために、必死で訓練していた姿も良かったです。そして、ラストに亜未(上白石萌音)と抱き合うシーンは、笑いあり感動ありでとても好きなシーンになりました。(30代女性)

 

  • 2話続きのストーリーの後編だったので、先週からとても楽しみにしていました!先週のあらすじからすぐいきなりカイくんとジロちゃんが大ピンチ!しかしジロちゃんの持ち前の馬鹿力で窮地を脱します。その後も上が動かないなら自分たちで!と二人はトレーニングをして、警察学校生である特権を様々に活かしながら現場へ。アクションも大迫力で、二人のバディ感が今回で確固たるものになった印象でした。なんとか退学を免れた二人の今後の活躍が楽しみです!また教官役の伊勢谷さんの過去も気になっています。(30代女性)

 

  • じろうちゃんとかいくんの2人は自分たちが危険に犯されながらも女の子たちを助けたいという強い気持ちはとても素晴らしいと思いました。警察学校の生徒としては良くないのかもしれないけれど、あんな警察官がいてくれたら一般市民としては大変心強く感じると思いました。家出をして簡単に知らない人の言うことを聞くなど、自分から危険なところに行くのは良くないと改めて実感しました。もし、ドラマのように実際に起きていることだったらより心配はなりました。(20代女性)

 

  • 前回から引き続きの人身売買事件の解決へ、本間かい&じろちゃんの奮闘が目玉になっています。警察学校を退学する覚悟で事件の解決を目指して走り回る姿に感銘を受けます。自分の能力の足りなさを認め、自主トレーニングに力を注ぐ二人の姿は本当にまぶしく、健気で応援したくなります。二人が身体を張って犯人グループと争う場面はスマートですが激しく、身体能力の高さを感じます。さらに二人の周りの教官&刑事達の厳しさとあたたかさが感じられ、ほんのり涙をそそるステキな回でした。(30代女性)

 

  • 今回の3話は快くんと次郎ちゃんがボコボコにやられて傷ついて、それでも誘拐された少女を助けたいという純粋な正義感で敵に立ち向かっていくというお話なのですが、その一生懸命さが中島健人さん平野紫耀さんの熱のこもった演技から伝わってきて、必死に2人を応援していました。
    今回も快くんと次郎ちゃんのテンポのよい掛け合いや面白さは何度も登場し、人身売買という重いテーマを和らげ、最後まで引き込まれるようにして観ることができました。
    また、快くんと次郎ちゃんの肉体美がシャワーシーンやトレーニングシーンなどでも見られますのでこちらもとても素敵です。(30代女性)

 

  • 2話の続き。亜未(上白石萌音)たち家出少女を海外に売り飛ばすため、捕まってしまった所で前回終わっていて
    前回の続きを見たい気持ちで観た。
    話の内容としては女子高生が家出先をSNSで探すと言う事で、現代的な内容になっている。
    実際に少し前に、家出した女の子を監禁していたニュースも放送されていた。
    若い女の子でこのドラマを観て、怖い、家出はやめておこうと思う子が一人でも増えたらと思う。
    中島健人と、平野紫耀を観たいと言うファンは視聴するだろうけど、ファンでない人間からするとあまり期待していないドラマであったが、意外と内容が面白くて、
    他の出演者はベテラン揃いでこれからも観たいなと思える回であった。(30代女性)

 

  • 快くんとジロちゃんが亜未たちを助けるために警察学校を抜け出して助けに行くのがすごくかっこよかったです。スタントを使っていないアクションシーンが目まぐるしくてハラハラしてすごく楽しかったです。加藤雅也さんとの戦いのシーンは両方とも迫力があってすごいなと思いました。亜未たちがコンテナに乗せられて麻酔注射を打たれるシーンはすごくリアルで怖いなと思いました。ラストのシーンで亜未が快くんとジロちゃんと抱き合うシーンがすごくほっこりしました。上白石萌音さんの今までとは違う演技がかっこよかったです。(20代女性)

 

  • 今回は前回の続きでしたが、まさか警察学校の生徒の本間と一ノ瀬だけで解決するとは思いませんでした。本間と一ノ瀬のアクションシーンは毎回頑張っていて、だんだん旨くなってきたと思います。また、筋トレも実際にやっているのだろうなと思いました。ヒール役の加藤雅也さんはとてもかっこよいのですが、こてんぱんにやられるとは思いませんでした。亜未役の上白石萌音さんはかわいくて、演技も上手でした。それから教官は本間と一ノ瀬に対して優しいです。(50代女性)

 

未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信

未満警察ミッドナイトランナーを見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!