未解決の女 season2 3話の感想【ネタバレあり】

未解決の女 season2・3話のあらすじと感想を掲載中。ネタバレを含むのでご注意ください。見逃した方の無料での動画視聴方法もご紹介しているのでぜひチェックしてくださいね!
                       

未解決の女 season2 3話のあらすじ

熱心な指導で私立稜泉学園のバスケットボール部を全国大会初出場へと導いた名物コーチ・片山彰(谷田歩)。そんな学園きっての英雄ともいえる片山が全国大会の開幕前日、何者かに殺された。だが、犯人の特定は思いのほか難航…。事件は未解決のまま、月日は流れてしまっていた――。

 

 

未解決の女 season2 3話の感想・評価

  • 波留さんの演技が好きで、前作を見ていなかったのですがシーズン2から見始めました。やっぱり波留さんのドラマはおもしろいです!性格の違う2人のちょっと変わった捜査が特徴的で、他の刑事ドラマより魅力的でした。鈴木京香さんもやっぱり素敵で、お二人の演技をこれからも見続けたいと思います。また、シーズン1もU-NEXTで配信されているとのことだったので、見返します!

    (20代・女性)

 

  • 少し過激度を抑えたようで、犯人の正当化が顕著。理由はともかく殺人をしてしまったのに、庇った女性を抱きしめ、「本当に好きでした」と。それも、少年犯罪だった3年前の罪。女性高校国語教師と教え子。ちょっとびっくりしてしまいました。鳴海理沙(鈴木京香)刑事と矢代朋(波瑠)刑事が恋愛に縁があるとか疎いとか、関係ないんじゃないでしょうか。文字から真実を暴く特命捜査対策室第6係ですが、文字より内側を体で表すか、文字の方が内側を表すか?ちょっと深かったですねー。国語辞典が謎を暴く事もあり、真面目な方を侮れませんよ。

    (40代・男性)

 

未解決の女 season2のキャスト

矢代朋 役:波留

鳴海理沙 役:鈴木京香

古賀清成 役:沢村一樹

岡部守 役:工藤阿須賀

桑部一郎 役:山内圭哉

宗像利夫 役:皆川猿時

国木田哲夫 役:谷原章介

財津喜延 役:高田純次

草加慎司 役:遠藤憲一

 

未解決の女 season2の見逃し配信

未解決の女 season2を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!