MIU404 7話の感想【ネタバレあり】

MIU404(ミュウヨンマルヨン)7話の感想を紹介!あらすじや見逃し動画も併せてチェックしていってください。ネタバレを含む感想もあるので、見ていない方はご注意ください。
                       

MIU404 7話のあらすじ

 

(2020年8月7日放送)

トランクルーム内に男性の遺体があると通報があり、初動捜査に駆けつけた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)。現場で2人が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まり、微笑むような穏やかな顔をしている死体。一見、自殺のように見える状況だが、ただの自殺とは思えない2人は、他のトランクルームの利用者であるジュリ(りょう)と、家出少女のスゥ(原菜乃華)とモア(長見玲亜)の聴取を行うことに。さらに、トランクルームに違法に住んでいる男・倉田(塚本晋也)の証言で、死亡した男についてある事実が分かる。

一方、結婚が決まった長男の両家顔合わせに出席するため会場に向かっていた陣馬(橋本じゅん)は、その道中で偶然にも指名手配犯と遭遇し、急遽後を追うことに…!?

 

 

MIU404のキャスト

伊吹藍 役:綾野剛

志摩一未 役:星野源

九重世人 役:岡田健史

陣馬耕平 役:橋本じゅん

特派員REC 役:渡邊圭祐

糸巻貴志 役:金井勇太

我孫子豆治 役:生瀬勝久

桔梗ゆづる 役:麻生久美子

 

MIU404 7話の感想・評価

  • 展開がはやくて、内容も盛りだくさんで面白かったです。1時間があっという間でした。今回はメッセージ性を感じました。10年あればなんでもできるなと思いました。今、流行っているウーバーイーツや出前館をモチーフにした出前太郎を出し、パーカーを逆にして犯人を見つけるという発想はすごいと思いました。あと、それぞれの親子関係が環境などは全く違えど、親が子を思い、子が親を思うというメッセージを感じ、感動しました。そしてなにより、今回はキャストがかなり豪華で興奮しました。

    (20代・女性)

 

  • 最近、志摩と伊吹のコンビ間での仲良しというか、息の合っている感じが、垣間見えてきました。今回は猫が事件解決のカギを握っていたので、「○○にゃん」と言っている伊吹を、相手にしないのではなく、「はいはい」というような感じで扱う志摩との関係性が、面白かったです。りょうさんの、コスプレ変身姿は笑ってしまいましたが、実は弁護士だなんて、もっと笑ってしまいました。しかも、変なウィッグを外して、ナチュラルな髪で弁護士っぽくしゃべっているのは、頭おかしいと思います。(笑)

    (20代・女性)

 

  • 1〜6まで見ていて引き続き7話を見たのですが、いつも通りとても面白かったです。今回はゲストにKing gnuの井口さんが出ていましたが、やはり大学時代の頃から俳優としても活動されているだけあって何の違和感もなく見ることができてよかったです。それと橋本じゅんさんですがやはりとても素晴らしいです。これぞ兄貴と言わんばかりの風格を漂わせ、何よりとても演技力がとても素晴らしかったです。橋本じゅんさんはキングダムにも出ていて結構特殊な役で見る前は再現できるのか、と思ったのですが見事なハマり役でした。あのお方は日本でのトップクラスの俳優だと個人的に思っています。そしてあらすじですが今回もよくストーリーができており笑いとシリアスな部分のメリハリができていてとても良かったです。

    (10代・男性)

 

  • 今回はトランクルームで遺体発見から始まり、身を隠していた人や家出少女、指名手配犯など様々な登場人物や物語といった要素が綺麗にまとまっている点が印象に残りました。
    色々な要素が混じるなかで特に印象に残ったのは、10年もの間隠れ続けた指名手配犯が、警察に見つかってまでも逃げ続けるシーンです。志摩と伊吹が10年あったら何が出来るか語り合っていたように早く自首をしていれば、社会復帰も早く終わり共犯者を殺すこともなかったのにと感じました。
    またこの指名手配犯の姿を見て逃走中の成川君も同じ道を辿ろうとしているということが伝わり、やるせない気分になりました。

    (20代・女性)

 

  • 毎回、星野源と綾野剛との掛け合いを楽しみに見ています。今回はトランクルームで死体が見つかったというところからストーリーが始まりましたが、猫砂にまみれて笑っているような死体はちょっと気持ち悪かったです。今回は時効や時効を迎える犯人の心のうちなどが描かれていてそこが特に興味深かったです。また、今回はデリバリー配達の人たちもキーになっていたので面白かったです。最近よく見かけるデリバリー配達をストーリーの中に入れ込むのはなるほどなと思いました。

    (30代・女性)

 

  • 陣馬刑事が、息子の結婚前の両家顔合わせの為にスーツ着ていたけど、なかなかいけていてかっこ良かったです。でも。会場に向かう途中、指名手配犯を見つけて刑事の使命として追うことを家族に伝えると車からたたき出されてしまったのには笑ってしまいました。携帯や財布も車の中に忘れてしまってたことが残念でした。それでも必死に追いかける陣馬刑事の必死さをとても伝わってきました。ゲスト出演していた井口さんに目を疑いました。可愛かったです。なかなか演技が旨いと思いました。

    (50代・女性)

 

  • 陣馬さんと指名手配犯が戦うところがすごく迫力があってすごかったです。時効を待つためにトランクルームに10年間も住み続けるなんてすごいなと思いました。伊吹が最後に家出少女のメッセージを勝手に送って正しい道に導いたシーンが今の世の中にあっていてすごくいいシーンだなと思いました。指名手配犯同士が仲間割れして時効前に殺してしまうなんてすごくむなしいことだなと思いました。最後の指名手配犯と伊吹たちとの戦いがすごいなと思いました。

    (20代・女性)

 

  • とにかく面白いです!!アクションシーンが満載のドラマかな??と思ったらコメディー要素もたっぷり入っていて、ドキドキしつつも笑ってしまう不思議なドラマです。一番好きなのは二人の絶妙なコンビネーションとカーアクションです!あのカーアクションはどうやっているんだろう??と思いながら見ています。今のクールで一番面白いドラマだと思います!岡田健史くんの絶妙なポジションも好きだし、アンナチュラルと絡めてくるところも好きだし、毎回毎回ゲストが豪華なのも大好きです!おすすめです。

    (20代・女性)

 

  • 貸倉庫の中で生活するしか手段がなくなってしまった人々をめぐる物語で、実際にそのような生活をしている人がどれだけいるのだろうかと考えてしまいました。殺害された男性は仲間割れが原因でしたが、罪を償う機会をなくし、生きていることに絶望していたことが、息が絶える直前の様子から見てとれます。その様子が、より切ない気持ちにさせました。罪から逃れ続ける犯人も、きっと自分が生きている気はしなかったのかもしれません。

    (20代・女性)

 

  • トランクルームで死体が発見されたその場にいた借主達が事情聴取を受けることに。退職金詐欺にあい妻と離れて暮らす男性、家出してあちこち転々とする女子高生2人、コスプレ好きな弁護士…この事件の被害者の飼い猫が事件の鍵を握き事に。かたや陣馬班長は息子の彼女の家族との顔合わせに向かう途中に指名手配犯を見つけるが車から降ろされて仕方なくタクシーで追跡。実はこの犯人とトランクルームで殺された被害者は強盗の共犯で諭される前に殺した事がわかった。10年逃げ続けて時効目前かと思ったら15年に変わった事すら知らなかった犯人は4機捜と格闘の末逮捕…進む道を外れても後戻りできるか出来ないかで人生が変わる事を知らされた。4機捜の殺陣シーンがかなり特訓したらしく見応え十分でした

    (40代・女性)

 

  • 野木亜紀子さんの脚本は毎回ストーリーが予測できず、見入ってしまいます。第7話もテンポよくストーリーが進んでいき、説得力のある展開で1時間があっという間でした。
    時効を待つか自首して真っ当な刑期を満了するかどっちがよかったのかという点に着目する脚本、大変面白かったです。
    ゲストにKING GNUの井口理さんが登場し、音楽以外にもお芝居までできるとは驚きでした。
    また、今回は結婚する息子の両家挨拶より仕事を選んだ陣馬さんが最初は家族から見放されてても、指名手配犯を捕まえたことで家族のヒーローになる瞬間がとても感動しました。
    私にも仕事に生きる父親がいて自分と重なる部分もありました。
    さらに、今まで謎の男だった菅田将暉さんの正体が徐々に明らかになってきて来週もとても楽しみです。

    (20代・女性)

 

  • 一度過ちを犯したらちゃんと罪を償わないと一生逃げ続けなくてはいけないという言葉が、すごく印象に残りました。普段の生活でも同じことだと思いました。小さな失敗を隠さずに正直に言うことが大切だと感じました。そして、ドラマの回数を重ねるごとに、伊吹と志摩の仲が深まっていて、2人の掛け合いもピッタリで、面白くていつも楽しみにしています。お互いがお互いの事をちゃんとわかっていて、信頼していて、すごく良い関係で羨ましいと思いました。刑事という仕事の大変さも陣馬によって知ることが出来ました。家族よりも指名手配犯を優先したこと、とてもカッコいいと思いました。そして、家族もちゃんとわかっていて、お父さんを誇りに思っていると思います。

    (20代・女性)

 

  • トランクルームを貸出しているところはあったが、どんなふうに使われているのか知らなかったので、ドラマを見て色々な使い方をしている人がいるのだと思った。まさか、トランクルームに住んでいる人がいて、その中には指名手配犯が住んでいて10年も経っている事に驚いた。そして、その犯人たちはどのようにしてお金を手に入れて食事をしていたのかということにとても疑問に思えた。ドラマの最後では以前、ストレス発散の為に嘘の通報をしていた高校生が出てきたが、仲間が捕まったのに、自分はやってないと言っていたりして、自分の中で後悔していたりしないのかと思った。また、薬に手を出してしまっていたので、これからどのような内容になるのか気になる。

    (30代・女性)

 

  • いつも伊吹と志摩のやり取りが面白いのですが、今回は陣馬さんの家族とのやり取りも面白くて声出して笑いました。配達員になりきる所なども、まさに現代社会のまんまで親しみを感じます。メロンパンを伊吹が買ったものの食べる前に事件が起きてその時事情調査した相手に持ってかれた時は、かわいい〜と思いました。そしてその後志摩がメロンパンを注文し直してくれていた所にはキュンとしちゃいました。最後に伊吹と志摩が隊長やハムちゃんと電話していたのも可愛くて素敵でした

    (20代・女性)

 

  • 毎回とても楽しいにしているドラマなのですが、特にこの回は始まりから、いつもよりも見入ってしまいました。それは「新日暮里付近で事件発生!」というセリフに(え?新日暮里??今、しんにっぽりって言った?)耳を疑うも、画面では地図が映し出され、荒川区の辺りを指していたからです。新日暮里というのは架空の場所では無く、現在の西日暮里の事なので…つい、何処??(地元なので)と…いつもよりも集中して観ていると、ドラマで久々りょうさん出てる〜しかもコスプレで…コスプレ似合ってるし…。突然、以外なキャラで登場させる辺り何か面白いし、センスを感じる。毎回、笑いを折り込みつつ、何か真面目に考えさせられるし、泣けるシーン、感動のシーンがあるので、どのタイミングで「感電」が聞こえて来るのかな〜?なんて…。ありがちな設定のドラマだけど、全体によく出来たドラマだと思います。

    (50代・女性)

 

  • トランクルームの中で死体が発見され、その謎を追いかけていた伊吹と志摩だが、実はその死体は10年前に指名手配されていた人物の1人であった。その人と一緒に10年前に指名手配されたもう1人の人物に殺され、彼は逃亡した。
    その日非番だった陣馬がひょんなことでその犯人を見つけ追いかけることになり、最終的に伊吹、志摩、陣馬の手により逮捕された。
    この回ではりょうがゲストで出ていて、コスプレイヤーに扮していたのが意外だった。また、菅田将暉が途中で登場していたが、彼の役どころが謎な部分が多く、これからどういう展開になるのか気になった。

    (30代・男性)

 

  • 星野源さんと綾野剛さんコンビは6話で絆が深まり、息が合うようになってきたように思います。今回は癖の強いキャラの人も出てきて面白かったです。また、アーティストの人も出演していて、なかなかアーティストの人がドラマ出演するなんて少ないので、このドラマはすごいなと思いました。あと、美味しそうなメロンパンがいくつも出てきて、とても食べたくなりました。最後の方には盗聴器が仕掛けられていたことに気付き、新たな展開に続きがとても気になりました。

    (20代・女性)

 

  • MIU404は毎回ゲスト俳優さんが出演されていて、今回はKingGnuの井口理さんがその1人でした。井口さんは以前ANNのパーソナリティーを務めていらしたので、当時から同番組のパーソナリティーを務めている菅田さんとすれ違う場面や星野さんと話している場面は、なんだか見てるだけでテンションが上がってしまいました。綾野剛さんも井口さんとプライベートでも仲がいいと話していたので、共演されているシーンは見ていてにやけていました。最後のBABYMETALの「PA PA YA!!」を楽しそうに歌って騒いでいる様子まで見られて満足です。
    今回もドラマは1話完結で、大きく話が進むというよりは起承転結でいう承といったところでした。前回、相棒の存在をお互いに再確認した伊吹と志摩はそのまま、陣場さんと九重の仲の良さもみられたのがよかったです。来週は飯尾さんが出演されるのでアンナチュラルを彷彿させられて楽しみです。

    (20代・女性)

 

  • 今回は殺人事件の話だったがその犯人が捕まるまで過程に最初は怪しかったコスプレイヤーの弁護士が出てきたり、家出少女や犯人が逃げる為に使った配達員は現代の背景を表しており、見ていて飽きずに見れました。特に、綾野剛と星野源のやり取りや犯人を追い詰めた時の息の合ったアクションも楽しかったです。2人共演技が上手くて、楽しいけど時々深く考えさせられる話になっていると思います。1話に複数の伏兵?みたいな話が盛り込まれていて次見るのが楽しみになってます。

    (20代・男性)

 

  • 伊吹が電灯の支柱を駆け上って、勢いをつけて犯人にかかっていくシーンがカッコよかった。又、そのあと間を置かず志摩も思いっきり勢いをつけてかかっていってて、これもまたカッコよかった。武器をとったアクションが迫力があってよかった。そして、いつも通りのこのドラマの魅力だが、伊吹と志摩のコンビが普段は喧嘩をする中でも大事な時は相性が良くて見てて楽しくなった。また今回の話では、陣馬がカッコよく、勤続35年の陣馬が丸腰で犯人に何度も向かっていくところが良かった。最初は理髪店ではさみを持って死に物狂いで向かってくる犯人に、力で勝負してたのが凄かった。家族に車を取られてヘトヘトになりながらも、理髪店の店主がはさみを突き立てられているところへ突入し、取っ組み合いになって、足をかけて倒すところは見てて爽快だった。その後に隙を見て逃げられてしまったのは惜しいと思った。伊吹と志摩の活躍や展開や今後の展開も気になる。

    (20代・男性)

 

  • リョウさんがコスプレイヤーの役で出てましたが、カッコイイ服装やセクシーで可愛い服装などされてて、目の保養にはピッタリでした。
    King Gnuのボーカルの井口さんが出てきたのは驚きました。
    あと久住(菅田将暉さん)が成川に近づいていよいよドーナツ型の薬を飲ませてしまったので次事件が起きるだろうなと予想されます。
    ナウチューバーの人も何かことを起こそうとしていると思いました。
    危ない予感がします。
    時効までトランクルームで暮らしていた男は時効まであと1か月というところで仲間割れして殺してしまったことで、そこで住んでいたこともバレてしまいました。
    すぐ自主していれば8年で出てきて堂々と生きられたのに10年も時効を待って、しかもその後もこそこそとしか生きられない選択をしてしまったことが何より可哀そうだなと思います。

    (30代・女性)

 

  • 1話完結型になっているので初めてMIU 404を視聴した私でも楽しめました。複数のストーリーが同時進行しているような構成になっていましたが、混乱することもなく最後まで飽きませんでした。正反対の伊吹と
    志摩の性格の対比からくるコミカルな掛け合い、ストーリーも分かりやすく容疑者を追うシーンではアクション要素もありつつ段々と引き込まれていきました。また映像も美しくゆっくりモノクロの映像に切り替わったり色合いが美しいドラマだなと感じました。来週も見たいなと感じさせてくれました。

    (10代・女性)

 

  • 綾野剛さん演じる伊吹と星野源さん演じる志摩の掛け合いが回を重ねるごとに良くなっている気がします。顔の感じが、少し似ている2人ですが、キャラクターが好対照で、全く違って見えます。脇を固める役者陣も、実力派が揃っていて、非常に見ごたえがあります。特に麻生久美子さん橋本じゅんさんの2人が、ドラマを引き締めていると思います。少し、破天荒な内容に思えますが、ドラマオリジナル脚本と言うこともあり、先が読めない展開が、楽しめます。途中に出てきた、菅田将暉さんが、今後どのような活躍をするのかが、ポイントとなってきますが、生瀬勝久さん演じる警視監がキーになってくるのではないかと期待しています。

    (40代・男性)

 

  • トランクルームで生活をしているホームレスが殺害されたところから話が始まり、家に帰ることができない少女などいろんな境遇の人がトランクルームで暮らしていて貧困など現代の社会問題にもフォーカスを当てているところが深く考えさせられました。そして毎度ながらこのドラマでは事件を解決するだけでなく、相棒、機動捜査隊の仲間の強い絆を通じて自分にとって大切な人、大切なものはどんなものなのか、刑事である伊吹や志摩が事件と向き合う姿を通じて考えさせられる心温まる素敵なお話でした。

    (20代・女性)

 

  • 7話は今まで以上に豪華なゲストが出演していて、とても見応えがありました。また、冒頭の方の綾野剛さんのセリフの猫語がかわいかったです。最後の方の警棒を使ったアクションシーンが7話の中で1番好きなシーンでした。普通の刑事ドラマとは違って、刑事ドラマの中にもコメディタッチな要素が所々含まれていて、すごく面白いドラマでした。2020年春〜夏クールの中で1番面白かったです!1話完結なので途中から見た人でも楽しめるドラマです!

    (20代・女性)

 

  • 陣場が結婚が決まった息子の顔合わせに向かう途中で、指名手配犯に遭遇し奥さんから車を降ろされた事は笑えましたが、過去にも同じ事があった事で家族の理解が伝わって来ました。今回の事件はコンテナハウスでの死亡だが、コンテナハウスを利用している人達は、陣場の家族と違い何かしら家族と上手くいっていない事の理由から、考えられたストーリー展開だと思いました。今回は伊吹と志摩のコンビよりも陣場と九重のコンビの良さが伝わっていたと思いました。

    (40代・女性)

 

MIU404の見逃し配信

MIU404を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!