日暮里チャーリーズ 4話(最終回)の感想【ネタバレあり】

日暮里チャーリーズの4話(最終回)感想とネタバレ
日暮里チャーリーズの4話(最終回)の感想をまとめました!4話(最終回)のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

日暮里チャーリーズ 4話(最終回)【8/29放送】

日暮里チャーリーズの4話(最終回)感想とネタバレ

 

★4話(最終回)あらすじ

配達員の不二子(吉田桃華)が、『日暮里ダークナイト』に初音(太田夢莉)を連れてくる。

「これ、チャーリー(佐々木蔵之介)さんから岸(佐藤流司)さんにプレゼント」と言い、一人の男性が写った写真を差し出す不二子。その写真を見た岸蛍は、皆に気づかれないようにダークナイトを出ていってしまう。

そんな岸と入れ替わるように、今回依頼人として現れたのは、佐田渉(中村優一)。五年前に家出して以来、連絡が取れない弟を探して欲しいという。

渉が弟として見せたのは、医大生時代の岸の学生証だった…!?

 

日暮里チャーリーズ 4話(最終回)の感想とネタバレ

 

  • 第4話も楽しかった~!!ちゃんと物語も完結してスッキリ★でも、全然続編できそうだから、いつかやってほしいなー。
    単発ものでも面白そうだと思っている人は多いと思う!(二時間ドラマとかで!!)(30代女性)

 

  • 終わっちゃった〜(;;)
    谷中さんと初音ちゃんの絡みがエンディングまで良すぎた。
    夢莉ちゃん、話数を重ねるごとにいい演技してたな〜!
    全4話、素敵な時間をありがとうございました!続編希望です!(20代女性)

 

  • 今回は岸の素性がわかる話でしたが、チャーリーの素性もわかると良かったと思いました。岸は結局、自分探しをしていたのかなと思いました。初音はこのグループに入ったのですが、初音がチャーリーに頼んだからなのか、そこはわかりませんでした。最初から最後までわかりずらくて、もう少し驚くようなサプライズがあると良かったです。チャーリーは謎のままの方がこのグループの不思議感があって良かったとも取れるのかもしれません。(50代女性)

 

日暮里チャーリーズの見逃し配信

日暮里チャーリーズを見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!