おしゃ家ソムリエおしゃ子! 2話の感想【ネタバレあり】

おしゃ家ソムリエおしゃ子!2話の感想やあらすじをチェック!感想にはネタバレを含むものもあるのでご注意ください。見視聴の方は無料で見逃がし動画が見れる方法もご紹介しています。
                       

おしゃ家ソムリエおしゃ子! 2話のあらすじ

イエーガー・おしゃ子(矢作穂香)が出会ったのは年下男子・多摩美大たまよしひろ(岡山天音)。美大卒でグラフィックデザイナー、センスの良さそうな多摩に運命を感じたおしゃ子は彼の家へと行くことに…。
向かった先は下北沢にある築50年の年季が入ったアパート。外観とは裏腹に内装はリノベーションされ、インテリアも調和が取れたおしゃれな部屋。一見センスの良い部屋に見えるが、おしゃ子はあることに気づいてしまう…。

 

 

おしゃ家ソムリエおしゃ子! 2話の感想

  • おしゃれな家にしか興味が無い女の子というまた新しいパターンの女子が出て来ました。男の家に行くことを「内見」と言っているのには笑えました。私も半年前に引越しをしたので内見という言葉をよく使いました。確かに東京ではよくある間取りの部屋でした。でも、男の1人暮らしでシンプルに良く片付いていると感心しました。男部屋は散らかってるとか、片付いているように見えて埃っぽいとかよくあります。無印良品で揃える何て迷いが一切なくて良いと思います。カラフルが好きな私の好みではありませんが有りです。おしゃ子ちゃんはあんな調子で彼氏が見つかるでしょうか。

    (50代・女性)

 

  • 30分ドラマであるのがもったいないくらいです。家行っていいですかと家が見たいだけのおしゃ子はデートを内見と呼び、相手とその家を物件と呼び、それを勘違いしている男子のやりとりが面白いし、先週怪しい存在だと思っていた市原隼人さんがボディーガードだったのですね。あのおしゃ子の妄想トーク、心の声が炸裂して物語が進んでいくけれど、逆に男子側の心の声もありそれがまた面白いです。ボディーガードとおしゃ子の関係もただならぬ感じがします。

    (50代・女性)

 

おしゃ家ソムリエおしゃ子!のキャスト・スタッフ

イエーガー・おしゃ子役:矢作穂香

金荷くすき役:富田望生

館壱めう江役:MEGUMI

隠戸九雲役:市原隼人

 

原作者:かっぴー

 

おしゃ家ソムリエおしゃ子!の見逃し配信

おしゃ家ソムリエおしゃ子!を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!