行列の女神~らーめん才遊記~ 1話の感想【ネタバレあり】

行列の女神~らーめん才遊記~の1話の感想をまとめました!1話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

行列の女神~らーめん才遊記~ 1話【4/20放送】

 

今や世界に誇る大人気国民食ラーメン。華やかだが過酷なラーメン業界をけん引するひとりのカリスマ職人が、苦境にあえぐラーメン店を救う、ラーメン・コンサルティングの物語。

連日大行列ができる人気店『らあめん清流房』店主・芹沢達美は、研鑽を積み、数々の伝説を打ち立てた日本一のラーメン職人。

いま彼女が挑んでいるのは、自ら始めたラーメン専門のフード・コンサルティング会社「清流企画」で、苦境にあえぐラーメン店を救い出し、この国のラーメン文化をさらに飛躍・発展させることだ。

そんな中、「清流企画」社員の夏川彩は、店で月替わりのラーメン・特製肉だし清湯麺に手を付けない女性客を発見する。

理由を尋ねると、「フムフムって感じ」というわかりづらい返答が。

要は「味がイマイチ」らしく、芹沢の新作を否定する女性に、夏川は会社に戻って怒りを爆発させる。

部長の河上堅吾や、同僚の白坂隼人、須田正史がなだめていると、ラーメン評論家の有栖涼と共に、ひとりの女性が会社を訪ねてきて…。

 

Paraviで見逃し視聴する

 

行列の女神~らーめん才遊記~ 1話の感想

 

  • 行列の女神~らーめん才遊記~は、深夜帯にラーメンが題材ということでみんながそそられるドラマだと思いました。鈴木京香がグランメゾンからのドラマになっているので、食通や食べることに興味のある人が見ても、共感できる内容にされているように感じました。特に、1話は就活浪人中の主人公 黒島結菜がラーメンコンサルトいう新たな仕事に挑戦するとこなんかは、もともと漫画ではあるがイメージに近いキャストになっていて見ていて違和感がなかったです。(50代女性)

 

  • 汐見の清流企画への入社までの経緯は凄かったですね。
    そもそも清流企画が経営するラーメン屋で夏川が作るラーメンに平然と難癖つける汐見はもうこの時点で普通の若者ではないなと思いましたね。
    ラーメンの味がフムフムって感じって若い娘が言いそうなフレーズですね。
    また私の方が美味しいラーメン作れるなんて豪語しちゃうんだけど実際に作らせたら旨いと言う社長の芹沢にしたらほんと鼻につく女でしたね。
    悔しいけどなんか見込みがあるから芹沢も社員に採用したんでしょうね。
    これから汐見が清流企画でどんな活躍をするか楽しみですね。(40代女性)

 

  • テレ東だし全く期待してませんでしたが、いい意味で期待を裏切られました。登場人物については主演の鈴木さんと黒島さん、ゲストの泉谷さん等しかまだ出てきてませんでしたが、お三方とも早速いい演技をしておられました。それにしても泉谷さんはもう名優と言っていいかもしれませんね。強面だけど愛嬌があるじいさんをやらせたら右に出る者はいないレベルに達しています。鈴木さんは安定の演技ですし、黒島さんの演技は見ましたが明るく愛嬌があり今後伸びるんじゃないかと思います。(30代男性)

 

  • まず、ラーメン店に絞って、立て直しを図る会社があまりなさそうで良いと思いました。ラーメン店は激戦なので、生き残りを賭けるのが難しいのですが、どうすれば生き残れるのか、清流企画の芹沢達美はよくわかっています。それを新入社員の汐見に教えたかったのかなと思いました。芹沢の元で汐見がどう育って行くのか楽しみです。1話のゲストは俳優の泉谷しげるさんとPay PayのCMに出ている川俣しのぶさんが出ていて、良かったです。(50代女性)

 

  • 鈴木京香さんがラーメン屋の女社長を演じているのを観ていると、「グランメゾン東京」を思い出しました。
    今まで聞いたことのないフードコンサルタントという仕事も興味深かったし、コメディタッチの演出やストーリー、登場人物の台詞が魅力的でした。
    半年前にラーメンを初めて食べた人が、あんなにラーメンに詳しくなるなんて、設定がぶっ飛んでいて笑えました。
    つぶれそうなラーメン屋の親父も、コントのようなリアクションで、それがすごく面白かったです。(30代女性)

 

  • 大好きなラーメンに関するドラマなので注目していました。実際に見てみると内容も面白いのですが、美味しそうなラーメンが何度も何度も登場してくるので夜中にラーメンが食べたくなるドラマです。「孤独のグルメ」のような飯テロ要素を持ちつつ、さまざまな飲食店に通じるフード・コンサルティング、起業に関しても分かりやすく描かれているので魅力的なドラマだなと思いました。今、新型コロナウイルスで飲食業界は不況に陥られているけどこのドラマをみれば何か救う手掛かりがあるような気がしました。(20代女性)

 

  • 最初は面白いのかなと疑ってたまたま録画されていたラーメン才遊記を見ました。私はラーメンが好きなことから見始めたらいつのまにか見入ってしまいました。ラーメンを美味しく表現するときはワクワク、不味いときはフムフムという例えにも笑えてきて気づいたら見ている自分も笑顔になっていました。なんとなく、ワクワクするラーメンって美味しいよなーって考えながら見ていて、不味いときってフムフムってどんな感じだろうなど、たくさん想像しながら見ることのできるドラマで次回がとても気になります。(10代女性)

 

  • 印象としては、明るくてあっさりしていてびっくりしました。今までのテレビ東京のドラマBizは、企業経営に関する内容に人情を絡めた作品が続いていたので、方針を変えたのかと思ったほどです。これは原作が漫画であることが深く関係しているとも考えられますが、コミカルな雰囲気とハッピーエンドが基本線という感じでした。ラーメンのカリスマコンサルタント芹沢達美が、新入社員の汐見ゆとりの斬新な発想に触発されて、次々に新作ヒットラーメンを生み出していく、といった展開が予想されます。芹沢達美の開発したラーメンにケチをつける汐見ゆとりのシーンから始まりましたが、そのラーメンの問題点を彼女が気づいていることからも、単なる新入社員ではないことが分かります。話の予想ができる程度のドラマの可能性もありますが、汐見ゆとり役の黒島結菜さんが、若くて元気な可愛らしさを見せてくれているので、続けて見ることができると思います。(50代男性)

 

行列の女神~らーめん才遊記~の見逃し配信

行列の女神~らーめん才遊記~を見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!