節約ロック ちょっと特別編 2話の感想【ネタバレあり】

節約ロック ちょっと特別編1話のあらすじや感想、見逃し情報をご紹介!ネタバレを含む感想もご紹介しています。上田竜也と重岡大毅の名コンビ大復活です♪
                       

節約ロック ちょっと特別編のあらすじ

 

あの2人がついに帰ってくる!

松本タカオはロックをこよなく愛するサラリーマン。

30歳にして貯金ゼロ、恋人も愛想を尽かせ去ってしまった…。

そんなタカオはいつしか節約とロックの共鳴に気づくと、節約ロッカーとなるのだ…!

 

 

節約ロック ちょっと特別編 1話の感想

  • 「借金してでも自分に課金した方がいい」と悪魔の囁き。バンドとか劇団員とか芽がでる人はとっくに出てるのに勘違いして散財三昧。彼女が目の前でシャッター下ろして上等です。ハゲ家系と知って心を入れ替えて本当に良かった。うちの家系もハゲで従兄弟の結婚は早かったのはそのせいだと子供心に気づいてました。散財から節約に変わり「節約はロック」と言い切ったたかお。ワイルド系ジャニーズのKAT-TUN上田くんが思いっきり変顔して演じてます。野性爆弾くっきーさんがジミー・ヘンドリックスにそっくりでした。

    (50代・女性)

 

節約ロック ちょっと特別編の見逃し配信

節約ロック ちょっと特別編を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!