節約ロック ちょっと特別編 8話のネタバレあらすじ・感想【動画あり】

節約ロック ちょっと特別編8話のあらすじや感想、見逃し情報をご紹介!ネタバレを含む感想もご紹介しています。上田竜也と重岡大毅の名コンビ大復活です♪
                       

節約ロック ちょっと特別編のあらすじ

 

あの2人がついに帰ってくる!

松本タカオはロックをこよなく愛するサラリーマン。

30歳にして貯金ゼロ、恋人も愛想を尽かせ去ってしまった…。

そんなタカオはいつしか節約とロックの共鳴に気づくと、節約ロッカーとなるのだ…!

 

 

節約ロック ちょっと特別編 8話の感想・評価

  • やっぱり、純愛を求めていたんでしょうねぇ。カオリちゃん。桑田ケイゾウさんのリコーダーに心を奪われたというより、詐欺にあって、一文無しになった桑田さんの痛さがかわいそうに見えたのか、虚栄とともに威圧感があった権勢欲寄りの桑田さんをあまり好いていなかったのか。そういう時のおじさんの精神を支えてくれる人になってもらえたらいいですけど。節約と愛、鬼に金棒の心の支え。調子がいい時に、そっちを少し興味と理解を持って、助けてくれた松本タカオさんに対するように良くしてあげていたらいいんですけど。度量・器というか奥行きが広いというか、桑田さんの場合は…⁉︎。でも、そういう感じのキャラクターが面白かったですよね。

    (40代・男性)

 

節約ロック ちょっと特別編のキャスト

松本タカオ役:上田竜也

稲葉コウタ役:重岡大毅

大黒マキコ役:藤井美菜

椎名リン役:アヤカ・ウィルソン

ロックの神様役:くっきー!(野生爆弾)

桑田ケイゾウ役:宇梶剛士

 

節約ロック ちょっと特別編の見逃し配信

節約ロック ちょっと特別編を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!