節約ロック ちょっと特別編 9話のネタバレあらすじ・感想【動画あり】

節約ロック ちょっと特別編9話のあらすじや感想、見逃し情報をご紹介!ネタバレを含む感想もご紹介しています。上田竜也と重岡大毅の名コンビ大復活です♪
                       

節約ロック ちょっと特別編のあらすじ

 

あの2人がついに帰ってくる!

松本タカオはロックをこよなく愛するサラリーマン。

30歳にして貯金ゼロ、恋人も愛想を尽かせ去ってしまった…。

そんなタカオはいつしか節約とロックの共鳴に気づくと、節約ロッカーとなるのだ…!

 

 

節約ロック ちょっと特別編 9話の感想・評価

  • 犯人は稲葉コウタ?節約エッセンスにまみれたロック(監禁)方法だからって、稲葉コウタが犯人とは限らないんじゃ⁉︎二人は親友だったんじゃ⁉︎エッ…⁉︎驚きの展開。監禁している犯人はメッセージ映像の中で、「犯した罪を思い出せ」と言っている。松本タカオ氏が稲葉コウタ氏に何をしたというんでしょう。解せない。だいいち、二人が親友的な関係でないとドラマ的に面白くない。節約は一人で楽しむよりも、励まし合い、評価し合ってでないと、心が折れる。だからこそ、稲葉氏には冗談ぽく認めて欲しくなかった。自分が自作自演の犯人であるという事を。

    (40代・男性)

 

節約ロック ちょっと特別編のキャスト

松本タカオ役:上田竜也

稲葉コウタ役:重岡大毅

大黒マキコ役:藤井美菜

椎名リン役:アヤカ・ウィルソン

ロックの神様役:くっきー!(野生爆弾)

桑田ケイゾウ役:宇梶剛士

 

節約ロック ちょっと特別編の見逃し配信

節約ロック ちょっと特別編を見逃した方や、全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!