テレビ演劇 サクセス荘2 9話の感想【ネタバレあり】

テレビ演劇 サクセス荘2の9話の感想をまとめました!9話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

テレビ演劇 サクセス荘2 9話【9/3放送】

 

★9話あらすじ

名探偵サー(荒牧慶彦)による未解決事件第2弾。

売れっ子演歌歌手の殺人事件が発生しサーは保安官のクリントウェストウッド(寺山武志)と一緒に事件を紐解いていくことに。

被害者の首のあたりには何かに噛まれた痕が…。

果たして犯人は誰だ?

 

テレビ演劇 サクセス荘2  9話の感想

 

  • まず、名探偵サーっていう名前に笑っちゃいましたwみんなで未解決事件の謎を紐解いていくうえで、いつものように個性が光ってて面白かったです!みんな癖ありすぎて愉快!(20代女性)

 

  • 今回は302号室のサーの推理話でしたが、結局解決できなくて残念でした。また、それぞれの役がクリンスト・ウェスト・ウッドや五月雨、犬の名前が関口君と言うのがおもしろかったです。それから、名探偵コナンをパクっていたのも面白かったです。パトリシア役のムーさんは女性の役が上手で、これからも期待できそうです。演歌歌手の役の寅次郎も回想シーンが終わった後に死んでいる場所にすべりこんで戻ったのも面白かったです。(40代女性)

 

テレビ演劇 サクセス荘2の見逃し配信

 

テレビ演劇 サクセス荘2を見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!