捨ててよ、安達さん。 11話の感想【ネタバレあり】

捨ててよ、安達さん。の11話の感想をまとめました!11話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

捨ててよ、安達さん。 11話【6/26放送】

 

★11話あらすじ

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。

ドラマのクランクアップの記念に新しいパジャマをもらった安達さん。

その夜、夢に安達さんが15年以上愛用するパジャマ(YOU)がなぜかヒールと革ジャンで現れた。

ダルダルになったパジャマに「あなたはずっと、私のもの」と、どうしても捨てられないと執着する安達さんに、少女(川上凛子)は問いかける…。

 

捨ててよ、安達さん。 11話の感想

 

  • ちょっとネタが切れてきたんじゃないの⁉︎、安達さん。「あの、あの、安達さんが15年着てるパジャマ」と名乗るYOU演じるスウェットパーカー上下セット。ダルダルに、ウエストのゴムが伸びてしまっている…。安達さんは、妊娠してた時、ずっと着てたらしい。「幸せだった?」「頑張ったよね」。ウエストのゴムがユルユルになったのも、大きくなったおなかのせい。「あんたも子どもも全部私のもんじゃないの⁉︎」。芸能人の家族は芸の一部?。でも、パジャマがなかなか折れてくれないのを見ちゃいました。家族がノリノリで、家族対抗歌合戦みたいのに出たり。安達祐実軍団寄りではなかったか。カメラマンの旦那さんと子どもが二人。なかなかノルマ高いんだなという感想です。(40代男性)

 

  • 今回「捨てて」と訴えて来たのは、安達さんが15年も着ているグレーのスウェットでした。スウェット役で登場したのはYOUさん。顔がアップ目に映った時に口元がシワシワで「15年も着てゴムも伸びてクタクタになったスエット」にはぴったりだと思いました。安達さんが2人の子供を妊娠している時に着ていたスウェットは、安達さんの体に合わせて伸びたり縮んだりと「幸せ」な時間を共に過ごしてたので「私はアナタを捨てる気はない」と言い「スエットなんだから、パジャマじゃなくスポーツもしたかった、お出かけもしたかった」と嘆くスウェット。幸せな気持ちを思い出した安達さんは目が覚めて、ゴミをまとめながら引き出しからスウェットを取り出してゴミ袋に入れてしまいました。捨ててしまうんだと私は少し悲しくなりました。(50代女性)

 

  • YOUの演技がうまくておもしろくてよかったです。キャスティングがぴったりですね。15年以上着ていてダルダルなパジャマを、50代半ばのYOUが演じることでより面白く感じました。安達さんに言い詰められてYOUがたじたじになってフェードアウトしていくシーンはおもしろくて笑ってしまいました。うまいですね。最初は強気にヒールを履いてフローリングの床をどんどんしていたのに、いざ謎の少女がヒールを履いて床をどんどんすると床の傷が気になってYOUがアワアワしているシーンもおもしろかったですね。(30代女性)

 

  • ドラマのクランクアップを迎え、もこもこパジャマをもらった安達さんの夢に、15年着ているスウェットパジャマが捨てて欲しいと現れました。まだ着られるし体に馴染んでるから捨てられない、というパジャマあるあるに共感しました。しかし後半、私のものだから、という安達さんの所有への欲があらわになり、どうしたのだろうと不安に思いました。夫から捨てられるのではないかという不安も冒頭で描かれ、安達さんと家族の関係について気になる物語になりました。(30代女性)

 

捨ててよ、安達さん。の見逃し配信

捨ててよ、安達さん。を見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!