浦安鉄筋家族 8話の感想【ネタバレあり】

浦安鉄筋家族の8話の感想をまとめました!8話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

浦安鉄筋家族 8話【8/28放送】

 

★8話あらすじ

霊が見えすぎる霊媒師ボギー愛子もびっくり!大沢木家は霊のスクランブル交差点?稲川ジューンはタクシーで怪談話?

禍々しい土井津家で妖怪大戦争?騒動に巻き込まれた大鉄(佐藤二朗)と順子(水野美紀)…

霊が憑いて大暴れ!刺す!掴む!投げる!

衝撃映像大連発で、金鉄(坂田利夫)も思わず幽体離脱!?

霊だらけの大運動会で大沢木家は一体どうなるわさー!

 

浦安鉄筋家族 8話の感想&ネタバレ

 

  • 今回のテーマは心霊祭りということで、鳥肌が立つ恐怖体験を想像していましたが見事に期待を裏切られ、いつものはっちゃけた大沢家の人々に楽しませてもらいました。少年の霊に取り憑かれた大沢家の母、水野美紀のここまでやる?!と呆れるほどの怪演と、長女岸井ゆきのの本当に子どもの妖怪がいるかのような憑依系演技がとても面白かったです。最後は少年の願いを叶えるべく、少年と子ども達が思いっきり遊んでいる姿に切なさを感じました。(40代女性)

 

  • 今夏はあまり怪談が盛り上がらなかった、のでは。そもそも、東京オリンピックでそれどころではなかった筈が…。しかし、「浦安鉄筋家族」の怪談話し回がありました!。霊の巣窟になっているという大沢木家。そのせいで、変人化している訳ではなさそうですが、霊の意地悪な事!。悪ガキたちの巣窟のような大沢木家が差し込まれちゃったかな⁉︎。霊能者によると、あまりに霊密度が高いというから、仲良くやってきたんじゃないでしょうか。不死身の大沢木家を応援したいですね。でも、お祓いは一応、やってもらった方が。(40代男性)

 

  • 子供たちが家に遊びに来て、墓地からお菓子をパクってきて、それを出すというのには、ビックリしてしまいました!面白かったです。ただ、絶対にダメというか、バチあたりますよね。あと、化粧をするにも、黒板消しを使って、ファンデーション代わり、口紅はクレヨンというのも凄かったです。主人の遺影を、芸能人にするなども、凄かったです。水野美紀さんが、ものすごく普通の人間に見えて、ある意味でそれも凄い気がします。水野美紀さんは、キャリアウーマンだったり、ちょっと特殊な役柄が多い気がするので。来週も楽しみです。(20代女性)

 

  • 今回は霊の話でしたが、ゲストがとても豪華でした。タレントの稲川淳二さんや元プロレスラーの大仁田厚さん、アジャコングさん、歌手のBiSHさんまでも出てきて、豪華だと思いました。また、俳優の木野花さんがチョークを黒板消しで顔に塗りたくって、渾身の演技を俳優の池谷のぶえさんとやっているのは非常に良かったです。遺影の写真が俳優の田中圭さんになっているのも面白かったです。稲川さんが出てくるので怖いのかなと思いましたが、そうでなかったので良かったです。(50代女性)

 

浦安鉄筋家族の見逃し配信

浦安鉄筋家族を見逃した方や、1話から最終話まで全話無料で視聴したい方はこちらをチェック!