妖怪シェアハウス 8話(最終回)の感想【ネタバレあり】

妖怪シェアハウス8話(最終回)の感想とネタバレ
妖怪シェアハウスの8話(最終回)の感想をまとめました!8話のあらすじや見逃し情報も一緒にご紹介しています。視聴者のリアルな感想をぜひチェックしてみてくださいね。
                       

妖怪シェアハウス 8話(最終回)【9/19放送】

 妖怪シェアハウス8話(最終回)の感想とネタバレ

 

★8話(最終回)あらすじ

どんどん妖怪化が進む澪(小芝風花)は、妖怪たちのテレパシーでの会話も聞こえるまでに。

水岡譲(味方良介)の父・衛(福田転球)に、このままでは妖怪になってしまうと言われ、それを止めるためには一つの方法を取るしかないと告げられる。

その矢先、譲と原島(大東駿介)から驚きの告白を受けてある選択肢を迫られることになり、澪は悩み苦しむことに。

そんな澪を見かねた座敷童子(池谷のぶえ)は妖怪たちに声をかけ、意を決して井戸の奥にある大鳥居に鎮座する天狗大王(声・福田転球)の元へ向かう。

妖怪たちはそこである物と引き換えにお札を手に入れ、出かけようとする澪にお守りとして渡す。

 

妖怪シェアハウス 8話(最終回)の感想&ネタバレ

 

  • 澪が妖怪になってしまうのを回避するためには結婚をしなければならないと、これまた強引なやり方だなぁと思っていましたが、二人に告白されてどちらを選ぶのかドキドキしていました。ドラマの流れからというと原島さんとのエピソードが多く、ゆずとの絡みが少ないので、正直ゆずとの結婚はないと思っていました。けれども、お札の力で二人との結婚~1年間の生活を送れるという実体験が出来る流れに、連続でびっくりしていました。この流れでは、結婚はしないのかな?と思っていましたが、まさかの妖怪を選ぶとは思えませんでした。(40代女性)

 

  • 「妖怪シェアハウス」はテレビ朝日系の土曜日23:15~翌0:10に放映されるナイトドラマである。深夜時間帯のドラマであるが、エッチなシーンや暴力的シーンはない。「妖怪シェアハウス」は小芝風花さんが民放初主演する、ホームコメディドラマ的な要素がある。最終回は、妖怪になりかけている主役の小芝風花さん(役名:目黒澪)が、人間の男性と結婚をしないと、本当に妖怪になり人間に戻れない設定である。二人の男性からプロポーズを受けるが、本当の自分に気づきフリーライターの道を選び旅立つ。共演の松本まりかさんが妖艶な演技で盛り上げている。(50代男性)

 

  • 最終怪。どちらの殿方を選ぶのか?というところから始まり、初期段階で、澪の結婚そして新婚生活ライフが一年ほど続いたので、早いなぁと思いましたが、案の定それは夢で、また別の方との結婚生活が続いたものの、それもまた夢。最終的に、自分の枠に囚われない自由な生き方を選択した澪。どちらに嫁いでも、最初の段階では幸せそうですが、違和感や価値観のズレが生じました。現実問題、そういうことはきっと話し合いなり、相談するなりして、相手と共存して生きる為になにがベストか考えるのだろうけど、結婚という選択肢をせず、旅立っていくのでした。(30代女性)

 

  • 不運でお人好しで優柔不断だった小芝風花さん演じる澪が妖怪の力を借りながら少しずつ成長していく姿を見守ってきましたが、最終回、妖怪になってしまわない為の結婚にどちらを選ぶのか、どっちを選んでも幸せになれそうだから迷うなと思いながら見ていました。まさかの妖怪になったっていい!!人と違っていたっていい!!自分の進みたい道を突き進む!!という予想しなかった展開に驚きはしましたが、ウジウジしていた澪がこんなにしっかりと自己主張をして自分の手で掴みとった未来を応援したくなるとてもいい最終回でした。(30代男性)

 

  • クズ男にしか縁がなかった澪が宮司と編集長にプロポーズさんた。どちらとも付き合ってた訳ではないのに、プロポーズされる展開。どちらとも擬似結婚生活をして利点と欠点があってどちらとも決められず、シェアハウスを出て退職して授業に出た澪。結婚が「幸せ」と感じるのは、誰でも最初のうちだけで、日々の生活は続いていくのです。ただ、「何もない」ことが悪いことではないと決めたことはよかったと思います。もう少し他の妖怪も見たかったな。続編みたいのを期待します。(50代女性)

 

  • 妖怪シェアハウスに住んでいる、目黒澪は、期限の日までに人間の男と結納しなければいけなくなってしまいます。それは、零自身が妖怪になってしまうからです。すると、以前に好意をよせていた、会社の上司の原島から「一緒に住まないか?」と言われ、住んでいる荒波神社の陰陽師の水岡からも好意をもたれます。そして、澪は、現実の世界でない所で水岡と原島の二人との生活を経験します。澪は妖怪に相談し座敷わらしからアドバイスを受けます。しかし、最終的に澪は、一人で生きていく事に決め、妖怪に送り出されてシェアハウスを出て行きました。(30代女性)

 

  • 予想外の結末が、今どきっぽくて良かったです。空気を読んで人目を気にしてばかりいた澪が、シェアハウスで暮らすうちに自分を見つけどんどん強くなっていった様子を、妖怪たちと一緒に見守ってきたような気分になりました。正直、澪役の小芝風花さんがこんなにいい女優さんとは知らなかったです。妖怪たちに助けられるという設定もおもしろいし、それを演じる俳優さんたちもユニークで実力ある方たちなので、続編も十分ありかなと思いました。(50代女性)

 

妖怪シェアハウスの出演者(キャスト)

 

【主演】目黒澪 役・・・小芝風花

お岩さん役・・・松本まりか

酒呑童子役・・・毎熊克哉

座敷童子役・・・池谷のぶえ

原島響人役・・・大東駿介

 

妖怪シェアハウスの番組放送情報

 

番組放送開始日:8月1日

放送予定:テレビ朝日 毎週土曜日 23時15分~

 

妖怪シェアハウスを見逃し配信

 

妖怪シェアハウスは、TELASAに登録することで全話見逃し視聴することができます。

冒頭でもお伝えしたように、TELASAはテレビ朝日系のドラマに強い動画配信サービス。

そのため、テレビ朝日系の見逃した作品や映画などが、月額562円(税別)という安さで見放題なんです!

初回30日間は無料でトライアルができ、au IDをお持ちであればすぐに登録可能。

au IDがない方でも、こちらから簡単に登録できるので、誰でもトライアルできますよ♪

またスマホやPCはもちろん、テレビの大画面でも見られますし、TELASAにはダウンロード機能があるため、事前にダウンロードしておけばいつでも通信料を気にせずに利用できちゃいます!

 

妖怪シェアハウスの各話の感想とネタバレ

 

視聴者から実際に集めた、妖怪シェアハウスの感想をご紹介します!(※ネタバレ含む)

各話のあらすじも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。